このページの本文へ

松村太郎の「アップル時評」ニュース解説・戦略分析

松村太郎の「アップル時評」ニュース解説・戦略分析

iPhone、iPad、Mac、AppleWatch、WWDC──西海岸に長いジャーナリスト・松村太郎が読み解くアップルの戦略。アップルの動きから世界の動きが見えてくる。

2021年04月21日 14時00分更新

文● 松村太郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • アップル新型「iMac」に驚かされたがミニLED版も期待してしまう #AppleEvent

    2021年04月21日 14時00分

    第141回  アップル新型「iMac」に驚かされたがミニLED版も期待してしまう #AppleEvent

    アップルがM1チップを搭載した新型iMacを発表。驚くほど薄くて軽い新デザインには惹かれるが、iPad Proに採用されたミニLEDの登場も期待してしまった。

  • アップル「WWDC21」注目はU1チップ、そしてメガネ

    2021年04月13日 09時00分

    第140回  アップル「WWDC21」注目はU1チップ、そしてメガネ

    アップルが今年もWWDCをオンライン開催。注目はU1チップの活用と、招待状で目を引くメガネだ。

  • アップル「HomePod」後継機の登場に期待してしまうワケ

    2021年04月06日 09時00分

    第139回  アップル「HomePod」後継機の登場に期待してしまうワケ

    アップルが「HomePod」の製造を終了した。しかしこれまでの同社の動きを見ていると、後継機の登場に期待を寄せてしまう。

  • アップルがHomePodの製造を終える一方、アマゾンとグーグルのスマートスピーカーはどう進化したか

    2021年04月02日 09時00分

    第138回  アップルがHomePodの製造を終える一方、アマゾンとグーグルのスマートスピーカーはどう進化したか

    アップルがHomePodの製造を終了した。アップルが音質重視でHomePodを推し進めた一方、アマゾンやグーグルはスマートスピーカーの機能性を高めている。

  • アップルはなぜHomePodの製造を終了したのか

    2021年03月30日 09時00分

    第137回  アップルはなぜHomePodの製造を終了したのか

    アップルがHomePodの製造を終了した。なぜアップルは2年余で撤退したのか市場環境から理由を考える。

  • アップルが環境問題に取り組むのはビジネスのため

    2021年03月26日 09時00分

    第136回  アップルが環境問題に取り組むのはビジネスのため

    アップルが環境問題に取り組むのはブランドのためではなくビジネスのためという側面が大きい。カーボンプライシングの影響を下げ、ビジネスを安定させるための施策だ。

  • アップルは2021年のイベントで何を発表するのか

    2021年03月12日 09時00分

    第135回  アップルは2021年のイベントで何を発表するのか

    アップルが今年発表するものは何か。昨年の発表、現在のラインナップから考える。

  • 半数の人がiPhoneにパスコードロックをかけていなかった。Touch IDが出るまでは

    2021年03月08日 09時00分

    第134回  半数の人がiPhoneにパスコードロックをかけていなかった。Touch IDが出るまでは

    アップルのセキュリティへの取り組みを記した「Apple Platform Security」を読み解くと、Touch IDが重要なマイルストーンになっていたことが見えてくる。

  • アップル「Apple Car」とはそもそも何か

    2021年03月01日 09時00分

    第133回  アップル「Apple Car」とはそもそも何か

    アップルはクルマそのものではなく、ソフトウェアを開発するのではないか。「Apple Car」の行方を、人事と前例から読み解く。

  • アップルらしからぬiPhoneマスク対策 Apple Watchが必要とは

    2021年02月16日 09時00分

    第132回  アップルらしからぬiPhoneマスク対策 Apple Watchが必要とは

    アップルはApple WatchがあればiPhoneのロック解除ができる機能を発表した。基本的には製品単体で機能を完結させる同社らしからぬ機能だ。

  • 心電図対応のApple Watch、データの預け先としての魅力

    2021年02月10日 09時00分

    第131回  心電図対応のApple Watch、データの預け先としての魅力

    Apple Watch向けの心電図アプリが日本でも提供開始。心電図や血中酸素濃度などのデータがとれることは珍しくないが、プライバシーに重きを置くアップルは健康データの預け先として選択肢に上がってきそうだ。

  • アップル新型「MacBook Pro」のうわさ ディスプレーとインターフェイス、そしてTouchBarの行方は

    2021年01月21日 09時00分

    第130回  アップル新型「MacBook Pro」のうわさ ディスプレーとインターフェイス、そしてTouchBarの行方は

    アップルがMacBook Proを刷新するといううわさがある。注目点はディスプレー技術とインターフェイスだ。TouchBarをなくすかもしれないという点も気になるが……。

  • アップル「M1 Mac」2021年以降の展開と、足下に忍び寄る問題について

    2021年01月19日 09時00分

    第129回  アップル「M1 Mac」2021年以降の展開と、足下に忍び寄る問題について

    アップルは昨年、独自チップ「M1」シリーズを搭載したMacを発表した。昨年はエントリーのみだったが、今年以降ミッドレンジ以上を発表していくことになるだろう。だがM1の立役者であるファウンドリのTSMCは目下、素材の供給不足に悩んでいる。

  • 2021年、アップルの「HDR対応」が注目のワケ

    2021年01月06日 09時00分

    第128回  2021年、アップルの「HDR対応」が注目のワケ

    今年のアップルはHDR対応に注目。iPhone 12シリーズでHDR撮影に対応したものの、撮影したHDR動画を観るためのディスプレーがそろっていないからだ。

  • アップル「AirPods Max」6万円以上するワケ

    2020年12月21日 16時00分

    第127回  アップル「AirPods Max」6万円以上するワケ

    アップル「AirPods Max」解説。価格が高いのは質的な部分の進化を重ねた結果だ。将来的にはヘッドフォン単体で様々な操作ができる「ヒヤラブルデバイス」としての価値も出てくるのでは。

  • アップルはあらゆる社会問題を扱うブランドになっている

    2020年12月17日 09時00分

    第126回  アップルはあらゆる社会問題を扱うブランドになっている

    アップルは年末に、プライバシーやヘルスケアにまつわるアップデートをかけた。これらは人間や社会についての問題を扱うアップルというブランドを作るために重要なものだ。

  • アップルの技術を結集した「HomePod mini」音質に満足

    2020年12月08日 09時00分

    リサイクルテクノロジーの面白さ:

    第125回  アップルの技術を結集した「HomePod mini」音質に満足

    アップル「HomePod mini」レビュー。MacBook ProやApple Watchなどに使われた技術やアイデアを集めて開発された製品は、デスクの上品なステレオスピーカーになってくれる。

  • アップル「HomePod mini」3つの良さがある

    2020年12月02日 09時00分

    音質、使いやすさ、そしてプライバシー:

    第124回  アップル「HomePod mini」3つの良さがある

    アップル「HomePod mini」レビュー。スマートスピーカーとしては後発気味だが、小型ながら音質が良いこと、使いやすいことに加えて、プライバシーに配慮された設計が強みだ。

  • アップル「M1版MacBook Pro」と、その先にあるもの

    2020年11月26日 09時00分

    第123回  アップル「M1版MacBook Pro」と、その先にあるもの

    アップルが発表したM1版MacBook ProはThunderbolt端子が2つしかない下位機種の置き換えだ。来年以降、MacBook Proの上位機種や、iMacなどが出てくることも考えられるだろう。

  • アップル新型「MacBook Pro」タフでパワフルな相棒

    2020年11月17日 23時00分

    第122回  アップル新型「MacBook Pro」タフでパワフルな相棒

    アップルが自社製チップ「M1」搭載の新型MacBook Proを発売。バッテリーは驚くほど減らず、4K動画の編集はファンを回すこともなくあっさりこなせた。Intel時代の最上位ノートを凌駕するスピードを発揮しながら、MacBook Proとしては最下位機種であることも驚きだ。

  • アップル新型「MacBook Air」震えるほどの性能向上

    2020年11月11日 16時00分

    第121回  アップル新型「MacBook Air」震えるほどの性能向上

    アップルが自社製チップ「M1」を搭載した新型MacBook Air、MacBook Proを発表。MacBook Airでさえ従来比で3.5〜5倍の性能向上を果たしているという。にわかには信じがたい数字だが、震えるほどの性能向上といえそうだ。

  • アップル「iPhone 12 mini」未来を感じる超コンパクト

    2020年11月10日 16時00分

    迷いすぎたら「iPhone 12 Pro」を選ぶのもあり:

    第120回  アップル「iPhone 12 mini」未来を感じる超コンパクト

    iPhone 12シリーズは、最も小さい「iPhone 12 mini」、最も大きい「iPhone 12 Pro Max」の両極で揺さぶられる。スタンダードな「iPhone 12」もいいが、迷いすぎたら「iPhone 12 Pro」を選ぶのも間違いではない。

  • アップル新型「iPad Air」完璧に近いコンピュータ

    2020年11月04日 09時00分

    第119回  アップル新型「iPad Air」完璧に近いコンピュータ

    アップル「iPad Air(第3世代)」レビュー。指紋認証に対応し、マスクをしたまま使えるモデル。パフォーマンスは驚くべきもので、およそ完璧に近いコンピュータと言える。

  • アップル「iPhone 12 mini」でミドルレンジ充実

    2020年10月14日 16時00分

    第118回  アップル「iPhone 12 mini」でミドルレンジ充実

    アップルがiPhone 12シリーズを発表。ミドルレンジにあたる製品群をiPhone 12とiPhone 12 miniの2機種で充実させた。

  • アップル新型iPhoneに期待する3つの「速さ」

    2020年10月13日 09時00分

    通信速度、充電速度、そしてシャッター速度:

    第117回  アップル新型iPhoneに期待する3つの「速さ」

    アップルがいよいよ今年のiPhoneを発表する。招待状には「Hi, Speed.(ハイスピード)」とあり、期待するのは「速さ」の向上。5G対応はもちろん、充電速度やシャッター速度などカメラの性能向上にも期待したい。

  • Apple Watch SEは「iPhone 11」的ポジションにある

    2020年10月12日 09時00分

    来年には50ドル下げるか、100ドル下げるか:

    第116回  Apple Watch SEは「iPhone 11」的ポジションにある

    Apple Watch SEは心電図計などの機能を省いた若者向けのミドルレンジモデル。アップルのラインナップではiPhone 11などに相当する。来年以降は値下げの対象になりそうだ。

  • Apple Watch Series 6で睡眠計測してもバッテリーは意外となんとかなる

    2020年10月06日 09時00分

    ディスプレー高効率化と、充電高速化の成果か:

    第115回  Apple Watch Series 6で睡眠計測してもバッテリーは意外となんとかなる

    Apple Watch Series 6レビュー。Apple Watchはバッテリーが1日持たないのが弱点の1つだが、目玉機能のひとつである睡眠計測を試したところ、ルーズな充電でも意外となんとかなった。

  • アップルがiPad AirにA14チップを入れたのは「Better」が求められる時代だから

    2020年09月17日 16時00分

    Macと同じ「Good」「Better」「Best」戦略:

    第114回  アップルがiPad AirにA14チップを入れたのは「Better」が求められる時代だから

    アップルが新型のiPadとApple Watchを発表した。多くの人が購入を検討する、松竹梅の「竹」にあたるミドルレンジの製品を充実させた格好だ。新型iPhoneに先立ってA14チップを載せた理由はミドルレンジ志向の時代に合わせたためではないか。

  • アップルのとんでもないプライバシー対策にフェイスブックが悲鳴

    2020年09月16日 09時00分

    第113回  アップルのとんでもないプライバシー対策にフェイスブックが悲鳴

    アップルは最近プライバシー保護を売りにしている。ついにはターゲティング広告を表示するためにはユーザーに許可をとらなければいけないという新たなルールを設けようとして、フェイスブックなどから反感を買いはじめた。

  • 「夜のApple Watch」が来た。あとはバッテリー問題だ

    2020年09月03日 09時00分

    第112回  「夜のApple Watch」が来た。あとはバッテリー問題だ

    アップル「Apple Watch」最新版OS、watchOS 7パブリックプレビューが公開。睡眠計測など夜向けの機能が追加された。iPhoneとの連携は確かに便利だが、バッテリー問題は未解決のままだ。

  • アップル新型iMac テレワーク向けの魅力的なデスクトップ

    2020年08月25日 16時00分

    第111回  アップル新型iMac テレワーク向けの魅力的なデスクトップ

    アップルが27インチの一体型デスクトップ、iMacをアップデート。T2チップを初搭載し、内蔵カメラを強化。テレワークに使うには魅力的な選択肢となった。

  • アップル新型iPhone 10月20日までには発表か

    2020年08月18日 09時00分

    第110回  アップル新型iPhone 10月20日までには発表か

    アップルが新型iPhoneの発売が遅れると認めた。カレンダーからスケジュールを予測すると大統領選などの絡みから、遅くとも10月20日までには発表している必要がありそうだ。

  • アップル驚きの好決算 秘訣は「オンライン化」

    2020年08月12日 09時00分

    第109回  アップル驚きの好決算 秘訣は「オンライン化」

    アップルが2020年4〜6月の決算を発表。MacやiPadが伸びると同時に、業務のオンライン化がオペレーションコストを押し下げ、全体として好業績になった。

  • アップルがいまイノベーションを起こしているのは環境対策だ

    2020年07月31日 09時00分

    第108回  アップルがいまイノベーションを起こしているのは環境対策だ

    アップルが環境問題への取り組みの進捗に関する報告書を発表。今後、メーカーの価値は環境負荷の少なさにもあらわれてくるのではないか。

  • 【解説・アップルiOS 14】飲食店を救う、あるいは淘汰する「App Clips」

    2020年07月23日 09時00分

    第107回  【解説・アップルiOS 14】飲食店を救う、あるいは淘汰する「App Clips」

    アップルiOS 14解説。グーグルのInstant Appsのようなミニアプリ機能「App Clips」。飲食店のテイクアウトを手助けする可能性もあるが適応できない飲食店を淘汰する可能性も。

  • 【解説・アップルiOS 14】AndroidにキャッチアップするiPhone

    2020年07月22日 09時00分

    第106回  【解説・アップルiOS 14】AndroidにキャッチアップするiPhone

    アップルiOS 14解説。Androidをキャッチアップする形でウィジェット表示をできるようにしたアップル。その役割は?

  • 【解説・アップルiOS 14】iPhoneから消える「割り込み」

    2020年07月21日 09時00分

    第105回  【解説・アップルiOS 14】iPhoneから消える「割り込み」

    アップルiOS 14解説。通話やSiriが全画面で割り込むことがなくなる。その意味は?

  • アップルiOS 14、一番うれしいのは動画が観やすい機能

    2020年07月14日 09時00分

    第104回  アップルiOS 14、一番うれしいのは動画が観やすい機能

    アップルが最新版iOS 14のパブリックβ版を配信開始。さっそく試したところ動画視聴機能が一番嬉しかった。

  • アップル「CarKey」と高級車メーカーの不都合な関係

    2020年07月09日 09時00分

    第103回  アップル「CarKey」と高級車メーカーの不都合な関係

    アップルがWWDCでiPhoneをクルマのキーにする「CarKey」機能を発表。BMWは全機種で対応するという。コストをかけて独自のスマートキーを開発してきた高級車メーカーにしてみれば複雑な存在と言えそうだ。

  • アップル新型「iMac」に期待すること

    2020年06月17日 09時00分

    第102回  アップル新型「iMac」に期待すること

    アップルがWWDCでARM MacやiMacを発表するとのうわさがある。特にARM Macは発表の条件が整ってきたといえそうだ。

  • アップル「Mac祭り」の予感 WWDC 2020いよいよ来週

    2020年06月16日 09時00分

    第101回  アップル「Mac祭り」の予感 WWDC 2020いよいよ来週

    アップルがWWDCでARM MacやiMacを発表するとのうわさがある。特にARM Macは発表の条件が整ってきたといえそうだ。

  • アップルがもしiPhoneにSmart Connectorをつけたら

    2020年06月09日 09時00分

    第100回  アップルがもしiPhoneにSmart Connectorをつけたら

    アップルがLightning端子を廃止するといううわさがある。では代わりに搭載するのは何なのか。

  • もしアップルがLightningを廃止したら

    2020年06月04日 09時00分

    第99回  もしアップルがLightningを廃止したら

    アップルがLightning端子を廃止するといううわさがある。では代わりに搭載するのは何なのか。

  • アップル直営店Apple Store営業再開へ 変わる店舗のあり方

    2020年05月25日 14時00分

    第98回  アップル直営店Apple Store営業再開へ 変わる店舗のあり方

    アップルが名古屋と福岡にある直営店Apple Storeの営業を再開すると発表。ただし短縮営業で「お店に来ないで!」のメッセージを発信するなど、「新しい生活様式」に対応した運営をすることになる。

  • iPad用Magic Keyboard「この板は動いているか?」で論争に

    2020年05月21日 09時00分

    第97回  iPad用Magic Keyboard「この板は動いているか?」で論争に

    アップルのiPad用Magic Keyboardが「物理的なボタンかどうか」でちょっとした論争に。トラックパッドの押し込み感はシミュレートされたものだとする推測があったが、のちに誤りだとわかった。

  • アップルの強さが際立つ1年になりそうだ

    2020年05月13日 09時00分

    第96回  アップルの強さが際立つ1年になりそうだ

    アップル決算解説。新型コロナの影響を受けたがサービス部門は好調だ。モバイルも非モバイルも持っている総合企業としてのアップルの強みが発揮される1年になりそうだ。

  • アップルが10万円以下のMacBookを出す?

    2020年05月05日 17時00分

    第95回  アップルが10万円以下のMacBookを出す?

    アップルが来年、iPhoneやiPadが使っているAシリーズチップを搭載したMacを出すと噂されている。もし出るとしたらラインナップはどう整理されるのか。

  • アップルがMacにiPad向けのチップを使う?

    2020年04月28日 09時00分

    第94回  アップルがMacにiPad向けのチップを使う?

    アップルが来年、iPhoneやiPadが使っているAシリーズチップを搭載したMacを出すと噂されている。もし出るとしたらラインナップはどう整理されるのか。

  • iPhone SEにiPhone 11 Pro Maxから「戻る」のは難しい

    2020年04月24日 16時00分

    第93回  iPhone SEにiPhone 11 Pro Maxから「戻る」のは難しい

    アップル新型iPhone SEレビュー。iPhone 8と比べると、特にカメラが飛躍的に進化しているのがわかる。一方、iPhone 11 Pro Maxユーザーからすると、画面サイズや操作性の違いから、iPhone SEに「戻る」のは難しいと感じられる。

  • iPad Pro+Magic Keyboard、重さと充電の減りが課題

    2020年04月22日 16時00分

    第92回  iPad Pro+Magic Keyboard、重さと充電の減りが課題

    アップルがiPad Pro向けにトラックパッドつきMagic Keyboardを発表。今までiPadだけで過ごしてきた筆者にはプラスだ。ただし、MacBook Airよりも重くなり、iPadのバッテリーは持たなくなる。

  • iPhone SEはiPhone 11ユーザーが「これでいいじゃん」と思える出来

    2020年04月16日 16時00分

    第91回  iPhone SEはiPhone 11ユーザーが「これでいいじゃん」と思える出来

    アップルが新型iPhone SEを発表。最新CPUにポートレートモードが使えるカメラが載って4万円台。iPhone 11ユーザーにとっても「これでいいじゃん」と思える仕様だ。

  • アップルとグーグルの新型コロナ対策が可視化する過酷な現実

    2020年04月14日 09時00分

    スマホで「陽性鍵」がやりとりされる時代:

    第90回  アップルとグーグルの新型コロナ対策が可視化する過酷な現実

    アップルとグーグルが共同で新型コロナウイルス対策を打ち出した。「すれ違い通信」の要領で、陽性患者と濃厚接触があったことを知る。「陽性鍵」が共有される時代は、過酷な現実を突きつけることもありそうだ。

  • なぜアップルはiPhoneに「ノッチ」をつけたのか

    2020年04月09日 09時00分

    LiDARスキャナ時代にあらためて考える:

    第89回  なぜアップルはiPhoneに「ノッチ」をつけたのか

    iPhoneのノッチがつけられたのはFace IDのためだった。アップルが「測距」に重きを置いているのはiPad Proに搭載したLiDARスキャナも同じだ。

  • アップルは5G iPhone発売が遅れても焦らない

    2020年04月03日 16時00分

    手元資金は潤沢だ:

    第88回  アップルは5G iPhone発売が遅れても焦らない

    アップルも新型コロナウイルスの影響をまぬがれない。しかし資金は潤沢にあり、経済の回復に先立ち新製品を発売する体力はある。

  • アップル新型iPad Pro マウスとARの再発明

    2020年03月24日 21時30分

    フィジカルインターフェイス祭りだった:

    第87回  アップル新型iPad Pro マウスとARの再発明

    アップル新型iPad Proレビュー。1台だけで仕事ができるほどのスペックをもち、パソコンのように「カーソル」も使える。LiDARスキャナを使えばストレスなく現実空間のスキャン(測距)ができる。コンピュータの未来像に近づいた1台だ。

  • アップル新型MacBook Air 極上キーボードが帰ってきた!

    2020年03月20日 21時30分

    メリハリのあるリズミカルなタイピングができる:

    第86回  アップル新型MacBook Air 極上キーボードが帰ってきた!

    アップル新型MacBook Airレビュー。Magic Keyboardの打鍵感はまさに極上だ。CPUは第10世代のIntel Core i3/5/7で、4年は快適に使えるだろう。価格も安くなり、キャンパスライフにもリモートワークにもおすすめできそうだ。

  • アップル新型MacBook Air、iPad Proはサプライズだらけ

    2020年03月19日 07時00分

    Airは税抜き9〜10万円から、iPadはついにトラックパッド対応:

    第85回  アップル新型MacBook Air、iPad Proはサプライズだらけ

    アップルが新型MacBook AirとiPad Proを発表。MacBook Airは税抜き9〜10万円からという安めの価格設定、iPad Proはトラックパッドつきのキーボードがサプライズとなった。

  • アップル、iPhone表面のウイルスを除去する方法を公開

    2020年03月11日 09時00分

    アルコールタイプの除菌ティッシュでやさしく拭こう:

    第84回  アップル、iPhone表面のウイルスを除去する方法を公開

    新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大を受け、アップルは「iPhoneのお手入れ」ページに除菌方法を追加。アルコールタイプの除菌ウェットティッシュでやさしく拭く方法を推奨している。

  • iPadでリモートワークはできるがオンライン授業はまだ先だ

    2020年03月05日 09時00分

    #iPadOnlyと日本のリモート環境:

    第83回  iPadでリモートワークはできるがオンライン授業はまだ先だ

    新型ウイルス感染対策で、中国ではタブレットなどを使うオンライン授業が始まった。日本でもiPadだけでリモートワークはできるが、自宅学習は環境が未整備だ。

  • 安価な「ARM版Mac」2021年登場か

    2020年02月26日 09時00分

    教育市場が潤いそうだ:

    第82回  安価な「ARM版Mac」2021年登場か

    ARMのプロセッサーを搭載するMacがついに登場するという噂がある。12〜13インチ、700ドル前後で出てくれば教育市場が潤いそうだ。

  • アップル「Apple Card」本当のねらい

    2020年02月19日 09時00分

    Apple Payエコシステムに引き込みたい:

    第81回  アップル「Apple Card」本当のねらい

    Apple Payの年間取り扱い件数は年間150億件。2025年までに世界のカード取引件数の10%を占めるようになるという予測もある。アップルがApple Cardを作るのは、あらゆる人をApple Payエコシステムに引き込むのが本当のねらいだ。

  • 来年のiPhoneがワイヤレス充電だけになりそうなワケ

    2020年02月13日 09時00分

    EUでモバイル機器の充電端子が共通化へ:

    第80回  来年のiPhoneがワイヤレス充電だけになりそうなワケ

    EUがモバイル機器の充電端子を共通化する規制案を可決。アップルのLightning端子がいよいよ窮地に。来年にはiPhoneから充電端子がなくなり、ワイヤレス充電のみになるという噂も聞こえてきた。

  • アップル廉価版iPhone、新型肺炎が不安要因に

    2020年02月05日 09時00分

    武漢が使えないと供給不足のおそれもある:

    第79回  アップル廉価版iPhone、新型肺炎が不安要因に

    世界各国で猛威をふるう新型肺炎。武漢のサプライヤーが使えなくなったことで、春に発売するとみられる廉価版iPhoneに影響が出そうだ。

  • 2020年が「iPhoneの年」になる理由

    2020年01月29日 16時00分

    iPhoneと連動するアップルのビジネス:

    第78回  2020年が「iPhoneの年」になる理由

    アップルにとって2019年はiPadの年だった。一方、2020年は主力製品であるiPhoneの年になりそうだ。皮切りとなるのは廉価版iPhoneか。

  • アップル、iPhoneロック解除めぐりトランプ大統領と対立

    2020年01月22日 09時00分

    プライバシー尊重はブランドイメージになる:

    第77回  アップル、iPhoneロック解除めぐりトランプ大統領と対立

    アップルはプライバシー保護をブランドイメージにするため技術仕様を整えている。一方、当局は犯罪捜査のためにiPhoneのロックを解除したいと考えている。ついにはトランプ大統領までロック解除の件でアップルを批判しはじめた。

  • アップルiPhone今年の大注目は「U1チップ」

    2020年01月15日 09時00分

    WWDCなどのAPI公開が見ものだ:

    第76回  アップルiPhone今年の大注目は「U1チップ」

    昨年発売のiPhone 11シリーズは新開発のU1チップを搭載している。軍事レーダー由来の技術を応用した「UWB」と呼ばれる通信技術で、今年iPhoneにできることが増えていくはず。まずは6月のWWDCに注目だ。

  • アップル好業績でもティム・クックCEOが減給のワケ

    2020年01月09日 09時00分

    中国と北朝鮮のリスクにどう対処するのか:

    第75回  アップル好業績でもティム・クックCEOが減給のワケ

    アップルは足元の業績こそ良いものの、主力商品であるiPhoneがふるわず、東アジア情勢が製造上の大きなリスクとなっている。今年はリスク回避策をとれるのか。

  • アップルが考える2020年のコンピュータ

    2019年12月26日 10時00分

    「PCは死んだ」と言われて10年:

    第74回  アップルが考える2020年のコンピュータ

    「PCは死んだ」と叫ばれて10年が経ち、ついにiPadはコンピュータになろうとしている。

  • アップルiPhone来年どう変わる

    2019年12月18日 09時00分

    さらなる新色も開発か:

    第73回  アップルiPhone来年どう変わる

    5Gのうわさもある新型iPhoneの仕様を予想する。デザインはiPad Proのようなメタルフレームが期待される。ティム・クックCEOが来日時、iPhone向けの塗料について「来年はもっと楽しみだね」と言っていたのも気になるところだ。

  • アップル ティム・クックCEO来日の真意は

    2019年12月12日 16時00分

    工場視察時には「別の顔」も見せた:

    第72回  アップル ティム・クックCEO来日の真意は

    アップル ティム・クックCEOが来日し、病院や塗料工場などを視察した。政府の要人とも、いわゆる「GAFA規制」を話題にするため面会したと思われる。

  • アップル製品が分厚くなったワケ

    2019年12月09日 09時00分

    さよならジョナサン・アイブ:

    第71回  アップル製品が分厚くなったワケ

    アップルの新製品はパワフルになった反面、分厚くなった。デザイナーのジョナサン・アイブが去って、「薄く、シンプルに」というコンセプトは変わってきたようだ。

  • なぜアップル「Mac Pro」は米国製なのか

    2019年11月28日 09時00分

    「iPhone関税」の発動が迫っている:

    第70回  なぜアップル「Mac Pro」は米国製なのか

    アップルがMac Proを米国で製造するのは政府へのアピールという側面もある。iPhoneなどスマートフォンの中国からの輸入関税は12月15日までが猶予期間だ。

  • アップルMacBook Pro“制限”にぶつかる

    2019年11月20日 09時00分

    16インチを形作る2つの基準:

    第69回  アップルMacBook Pro“制限”にぶつかる

    MacBook Pro 16インチは熱設計に余裕をもたせた一方、電源まわりが機内持ち込み制限等の壁にぶつかった。今回の仕様が向こう数年、どれだけ通用するのか楽しみだ。

  • アップル16インチ「MacBook Pro」キーボードが極楽に

    2019年11月13日 22時30分

    新Magic Keyboardをさっそく試す:

    第68回  アップル16インチ「MacBook Pro」キーボードが極楽に

    アップルが16インチサイズの新型MacBook Proを発表。新しくなったキーボードはESCキーも復活し、打鍵感も良い。

  • アップルiPad Pro「Photoshop」登場でパソコン代わりに?

    2019年11月08日 09時00分

    2019年はiPadの転換点になりそうだ:

    第67回  アップルiPad Pro「Photoshop」登場でパソコン代わりに?

    アドビがiPad版の「Photoshop」や、開発中の「Illustrator」を発表。iPad Proが補助ツールではなく主要ツールとして注目されるきっかけになりそうだ。

  • アップルAirPods Proで大変なことが起きそうだ

    2019年11月07日 09時00分

    ノイズキャンセリング市場そのものに影響が出る:

    第66回  アップルAirPods Proで大変なことが起きそうだ

    アップルがノイズキャンセリング対応の「AirPods Pro」を発売。これがノイズキャンセリングイヤフォンの定番になると、低価格帯の製品は「性能が悪い」と評価されてしまいそうだ。

  • アップルがヘッドフォン祭りになっているワケ

    2019年10月29日 16時00分

    株価の運命を握る重要ジャンル:

    第65回  アップルがヘッドフォン祭りになっているワケ

    アップルがノイズキャンセリング対応の「AirPods Pro」「Beats Solo Pro」を同時発売。決算への影響をあてこんだ戦略商品とみられる。

  • アップルがiPad体験を再定義した2019年

    2019年10月23日 16時00分

    iPad miniが「ピュアなiPad体験」に:

    第64回  アップルがiPad体験を再定義した2019年

    今年はアップルがiPadを再定義した1年だった。iPadは本格的にコンピューターの需要を取りこみ、タブレットとしてのピュアなiPad体験は「iPad mini」に残された。

  • アップルiPhone空中ジェスチャー対応への期待

    2019年10月15日 16時00分

    なくなるUI、加わるUI:

    第63回  アップルiPhone空中ジェスチャー対応への期待

    iPhoneのユーザーインターフェースは歴史とともに変わってきた。iPhone 11シリーズのU1チップを応用すればタッチしないインターフェースに近づくのではないか。

  • アップルiPhone SE2の噂に期待する理由

    2019年10月11日 09時00分

    「iPhone 9」と名乗らせても違和感がない:

    第62回  アップルiPhone SE2の噂に期待する理由

    アップルがiPhone SEの後継機種を計画しているという噂がある。iPhone 8をベースにしたモデルになるとみられ、「iPhone 9」と名乗らせても違和感がなさそうだ。

  • アップル第7世代iPadの破壊力が大きい

    2019年10月08日 09時00分

    3万円台だがコンピュータとして使える:

    第61回  アップル第7世代iPadの破壊力が大きい

    アップルの第7世代iPadは破壊力が大きい。3万円台だがコンピュータとして使える。

  • アップルがiPhone 11に仕込んだ「U1」チップの秘密

    2019年09月25日 16時00分

    紛失防止トラッカーなどにも応用できそうだ:

    第60回  アップルがiPhone 11に仕込んだ「U1」チップの秘密

    アップルがiPhone 11シリーズに新搭載した「U1」チップ。デバイスの方向や距離を高い精度で計測できるのが強みで、紛失防止トラッカーなどにも応用できそうだ。

  • アップルiPhone 11注目点は通常版にすべて入っている

    2019年09月13日 16時00分

    若干過小評価されて伝わっている感がある:

    第59回  アップルiPhone 11注目点は通常版にすべて入っている

    アップルがiPhone 11シリーズを発表。トリプルカメラのiPhone 11 Proに注目が集まっているが、すべての注目点は通常版のiPhone 11に入っている。

  • アップル今年は「iPhone以外」に注目

    2019年09月04日 09時00分

    ARキラーアプリ登場の可能性:

    第58回  アップル今年は「iPhone以外」に注目

    アップルスペシャルイベントは現地時間9月10日開催。今年はプラットフォームやソフトウェア、アプリなど「ハードとしてのiPhone以外」に注目だ。

  • アップル攻めの出店 日本で役割大きく

    2019年08月28日 09時00分

    iPhone販売の拠点に:

    第57回  アップル攻めの出店 日本で役割大きく

    アップルが直営店「Apple丸の内」を9月7日にオープン。キャリアの値引き販売が封じられるiPhoneにとって直営店は大事な役割をもつ。

  • 「サムスンに出し抜かれる」アップルCEOトランプ大統領にささやく

    2019年08月23日 16時00分

    外交政策にゆれるアップル:

    第56回  「サムスンに出し抜かれる」アップルCEOトランプ大統領にささやく

    米国政府のアジア政策がアップルの経営に大きく影響している。ティム・クックCEOはトランプ大統領に「対中関税はサムスンに利する」とささやき、対策を求めた。

  • アップル「HomePod」はiPhone 6の再利用

    2019年08月15日 09時00分

    スマートスピーカーとしては高いが、音質を考えれば安い:

    第55回  アップル「HomePod」はiPhone 6の再利用

    アップルのスマートスピーカー「HomePod」レビュー。iPhone 6の心臓部だったA8チップを使い、iOSで動くスマートスピーカーだ。同社からすれば過去の遺産の再利用かもしれないが、音質は良い。

  • アップルはiPadでWindowsを打ち負かしたい

    2019年06月18日 16時00分

    アップル「iPadOS 13」戦略解説:

    第54回  アップルはiPadでWindowsを打ち負かしたい

    【WWDC19戦略解説】アップルがiPad専用OSを出したのは、iPadでWindowsやChromebookを打ち負かすという戦略のあらわれだ。

  • アップルカード発行開始へ 日本ではドコモと組むか?

    2019年08月08日 16時00分

    アップルのキャッシュレスがやってくる:

    第53回  アップルカード発行開始へ 日本ではドコモと組むか?

    アップルがクレジットカード「Apple Card」を発行開始。日本でも商標登録を申請した。日本では決済サービスを展開するドコモと組む可能性もある。

  • アップルがインテルのモデム事業を取得する理由

    2019年07月24日 09時00分

    iPhone以外の製品で競争力を確保するねらいか:

    第52回  アップルがインテルのモデム事業を取得する理由

    アップルが近いうちにインテルの通信チップ製造部門を買収すると報じられた。iPhone以外の製品で競争力を確保するねらいか。

  • アップルはジョニー・アイブ退職後どう関わるのか

    2019年07月09日 09時00分

    アイブの無茶振りはウェアラブルで生かされる:

    第51回  アップルはジョニー・アイブ退職後どう関わるのか

    アップルからジョナサン・アイブが独立する。今後両者はどう関わっていくのか。

  • アップル新型iPhoneこうなる 情報そろいはじめる

    2019年07月31日 09時00分

    トリプルカメラとA13チップ搭載の予想:

    第50回  アップル新型iPhoneこうなる 情報そろいはじめる

    新型iPhoneの情報がそろいはじめた。トリプルカメラ搭載のうわさもあるが、5G対応やチップの5nmプロセス化など、大きな進化は来年とみられる。

  • アップルからジョニー・アイブが退職する理由はiPad Proを見るとわかりそうだ

    2019年07月03日 16時30分

    デザインが完成してしまったのではないか:

    第49回  アップルからジョニー・アイブが退職する理由はiPad Proを見るとわかりそうだ

    アップルからジョナサン・アイブが退職するという報せがあった。iPad Proを見るとわかるが、もうデザインが完成してしまったのではないか。

  • アップル「韓国離れ」か? 日韓問題で注目

    2019年07月23日 11時00分

    部品調達先を韓国から変更するとの見方も:

    第48回  アップル「韓国離れ」か? 日韓問題で注目

    日本の韓国に対する輸出管理強化がアップルにも影響。アップルはディスプレー調達先を韓国から中国や日本などに変更するとも噂されている。

  • アップルはサブスク時代「Apple TV」をどう売るか

    2019年06月12日 09時00分

    tvOS 13で打ち出された戦略を読み解く:

    第47回  アップルはサブスク時代「Apple TV」をどう売るか

    アップルはデバイスとしてのApple TVをどう売っていくのか。新OS「tvOS 13」で打ち出した戦略を読み解く。

  • アップル「Swift UI」が注目される理由

    2019年07月02日 09時00分

    Apple Watchアプリの時代が来る:

    第46回  アップル「Swift UI」が注目される理由

    【WWDC19戦略解説】アップル「Swift UI」はアプリ開発初心者のハードルを下げるとともに、Apple Watchアプリの増加につながりそうだ。

  • アップルがMacProでめざした理想のデザイン WWDC 2019

    2019年06月06日 09時00分

    ため息の出るような、途方もない存在:

    第45回  アップルがMacProでめざした理想のデザイン WWDC 2019

    アップルがWWDC 2019で発表したMacProはMacラインナップ大改造の集大成だ。

  • アップル「iOS 13」日本で重要なワケ

    2019年06月25日 09時00分

    アップル「iOS 13」戦略解説:

    第44回  アップル「iOS 13」日本で重要なワケ

    【WWDC19戦略解説】アップルがiOS 13でパフォーマンスを高めるのはiPhone 6sやiPhone SEなど昔の製品のため。いわゆる「格安スマホ」の文脈でiPhoneを販売するには重要なアップデートだ。

  • アップルは古いiPhoneをいつまでサポートするのか

    2019年05月28日 16時00分

    いよいよ来週開催、WWDC 2019で期待していること:

    第43回  アップルは古いiPhoneをいつまでサポートするのか

    個人的な期待はiPadとMacのアプリ統合だが、注目はやはりiOSだろう。昔のiPhoneをいつまでサポートするかがそろそろ見えてくるのではないか。

  • アップルApp Storeビジネスに暗雲か

    2019年05月21日 09時00分

    裁判でビジネスにケチがついた:

    第42回  アップルApp Storeビジネスに暗雲か

    App Storeの独占性をめぐる裁判でアップルの訴えが退けられた。アップルのビジネスに暗雲が立ちこめたといえそうだ。

  • アップルがApple WatchをAndroid対応させる可能性

    2019年05月14日 09時00分

    WWDC 2019でWatch App Store登場か:

    第41回  アップルがApple WatchをAndroid対応させる可能性

    アップルにはApple WatchにApp Storeの計画がありそうだとBloombergが報じた。実現すればAndroid対応の可能性がある。

  • iPhoneの中国製造は瀬戸際か?

    2019年05月09日 09時00分

    アップル2019年第2四半期決算を解説:

    第40回  iPhoneの中国製造は瀬戸際か?

    アップル2019年第2四半期決算(1〜3月)を解説。iPhoneの減速をリカバーしつつあるが、中国が懸念材料に。

  • アップルの支配色が強くなった「サブスク」戦略

    2019年04月18日 09時00分

    Spotify、Netflixにとっては脅威に:

    第39回  アップルの支配色が強くなった「サブスク」戦略

    アップルがサブスクリプションサービスを強化した。SpotifyやNetflixにとっては脅威だ。欧州委員会が是正を求める可能性もある。

  • アップル新AirPods 大きな違いは「スピード」

    2019年04月09日 16時00分

    わりと良いタイミングで出されたかもしれない:

    第38回  アップル新AirPods 大きな違いは「スピード」

    アップル第2世代「AirPods」レビュー。大きな違いは、音質(音量)、切り替え速度、音声操作の3つだ。

  • iPhone 5Gの道筋が立ったアップルとクアルコムの和解

    2019年04月24日 09時00分

    背景で面白い動きを見せたファーウェイ:

    第37回  iPhone 5Gの道筋が立ったアップルとクアルコムの和解

    アップルとクアルコムの和解によってiPhone 5Gの筋道が立った。背景ではファーウェイが面白い動きを見せていた。5Gをめぐってアップルが地位を守れるのか注目だ。

  • アップルカード誰が作れるのか問題

    2019年04月02日 16時00分

    高いクレジットスコアが求められそうだが:

    第36回  アップルカード誰が作れるのか問題

    アップルがクレジットカード事業に参入。サービスとしては魅力的だが入会条件がよくわからない。

  • アップル定額配信ラッシュ ねらいは?

    2019年03月28日 09時00分

    鍵はデジタルトランスフォーメーション:

    第35回  アップル定額配信ラッシュ ねらいは?

    アップルが4つの定額配信サービスを発表した。後発の強みはレガシー企業とのつながりだ。

  • アップルが新型iPad miniを出すねらい

    2019年03月19日 16時00分

    最適なサイズのiPad、最適な価格のiPad:

    第34回  アップルが新型iPad miniを出すねらい

    アップルが新型iPadを発表。決算のタイミングで発表した新製品はいずれもミドルクラスにあたり、ビジネス市場のニーズが大きい。

  • Apple Watch睡眠トラッカーへの期待

    2019年03月12日 09時00分

    バッテリー問題をどう解決するか:

    第33回  Apple Watch睡眠トラッカーへの期待

    Apple Watchに睡眠トラッカー機能がつくといううわさがある。バッテリー問題をどうするかという課題はあるが、期待は高い。

  • アップルが「GAFA」から抜けたがる理由

    2019年03月08日 16時00分

    ジョブズ時代から変わらずに続けてきたことがある:

    第32回  アップルが「GAFA」から抜けたがる理由

    アップルが「GAFAと束ねられることは本望ではない」という意思表示を始めている。プライバシーについては厳しく取り組んできたからだ。

  • アップル「どこでもApple Music」戦略

    2019年03月05日 16時00分

    Google Homeにも対応するか:

    第31回  アップル「どこでもApple Music」戦略

    アップルはApple Musicを自社デバイスに縛りつけておくつもりはなさそうだ。iTunesをWindows向けに提供したように、サブスクリプションサービスは他社に開いていく姿勢ではないか。

  • アップルユーザーを悩ます「USB-C問題」

    2019年03月01日 16時00分

    なかなかスマートにならないUSB-C:

    第30回  アップルユーザーを悩ます「USB-C問題」

    iPadとMacはどちらもUSB-C端子を備えている。しかしできることはそれぞれ違う。このややこしさを解決したい。

  • アップル新iMac登場に期待するワケ

    2019年02月19日 09時00分

    Macintosh35周年で再考される価値:

    第29回  アップル新iMac登場に期待するワケ

    アップルのMacintoshは発売35周年を迎えた。iPad ProやiPhone Xのように新しい姿になったiMacの登場に期待したい。

  • アップルが「米国製iPhone」を出す日は来るか

    2019年02月07日 16時00分

    トランプの曲げないゴール:

    第28回  アップルが「米国製iPhone」を出す日は来るか

    トランプ政権は「アップルがiPhoneを米国内で製造すること」をゴールの1つにかかげている。たしかに中国がアメリカに出荷する部品に関税をかければ、iPhoneの価格は上がる。しかしアメリカでiPhoneの組み立てをするのは現実的ではなさそうだ。

  • iPhone不振でもアップル株が上がるワケ

    2019年02月01日 16時00分

    サービス企業へ転換の姿勢を見せている:

    第27回  iPhone不振でもアップル株が上がるワケ

    アップルの2019年第1四半期決算は減収減益。iPhone売上減少が全体の足をひっぱる形となった。アップルはいま普及したデバイスを武器として、利益効率のいいサービスへと軸足の急転換をはかっているようだ。

  • アップルがiPhone 5G対応で抱える問題

    2019年01月24日 09時00分

    モデムをどこから調達するのか:

    第26回  アップルがiPhone 5G対応で抱える問題

    アップルが次世代通信5G対応で問題を抱えている。モデムだ。アップルは5G通信チップ大手クアルコムと係争中で、別の調達先を探している。自社開発のうわささえある。

  • アップルがAirPlay 2対応テレビを増やすワケ

    2019年01月09日 09時00分

    サブスクリプションサービスの下地作りか:

    第25回  アップルがAirPlay 2対応テレビを増やすワケ

    アップル「AirPlay 2」テレビ対応がアナウンスされた。自社の動画サービスを使わせるための下地作りに見える。一方、音声アシスタント「Siri」対応製品がなかなか出ないのは、同社がプライバシーを重視しているためだろう。

  • アップルiPhoneビジネス転換のとき

    2018年12月25日 09時00分

    来年「綱渡り」になりそうなiPhone:

    第24回  アップルiPhoneビジネス転換のとき

    貿易戦争が緊張を増している。2019年、アップルのiPhoneは綱渡りになりそうだ。iPhone XRはすでに不調の報道があるが、もし不調が事実なら、iPhone 8人気も影響していそうだ。

  • Apple Watch心電図機能を試す 使い方と注意点は

    2018年12月18日 09時00分

    とくに米国でインパクトの大きな機能だ:

    第23回  Apple Watch心電図機能を試す 使い方と注意点は

    Apple Watch Series 4の心電図(ECG)機能を試した。使い方はアプリを起動したらDigital Crownにふれて30秒待つだけ。ただし体を動かしているときは計測できないことに注意。計測データはiPhone「ヘルスケア」アプリで確認できる。

  • アップルMac復権なるか 自社製チップが運命握る

    2018年12月11日 16時00分

    Macにもニューラルエンジン採用か:

    第22回  アップルMac復権なるか 自社製チップが運命握る

    近年のMacは見どころに欠けていた。しかし独自開発のTシリーズチップによって巻き返しつつある。復権の鍵はニューラルエンジンを積むとみられる「T3チップ」だ。

  • iPad ProはMacとの併用がおすすめ

    2018年11月27日 16時00分

    アップルが展開するコンピュータ選びの戦略:

    第21回  iPad ProはMacとの併用がおすすめ

    アップルが展開するコンピュータ選びの戦略を読み解く。iPad ProはMacBook Airを上回るパフォーマンスを持ちながら価格が安い。Macとの併用も意外とおすすめといえそうだ。

  • アップルiPhone低迷説は本当か? 去年の教訓から考える

    2018年11月22日 16時00分

    スマホ低成長時代の対策を済ませたのは確かだ:

    第20回  アップルiPhone低迷説は本当か? 去年の教訓から考える

    アップルがiPhone XRの生産台数を減らしたという情報から、メディアには「iPhone低迷」の見出しが躍った。しかし昨年同じように低迷したと言われたiPhone Xはよく売れていたので、実際はまだ不明だ。ただし、アップルがスマホ低成長時代の対策を済ませたことは確かだ。

  • アップル株急落の理由 iPhone販売台数なぜ非公表に?

    2018年11月13日 09時00分

    アップルの好決算も今年が最後か:

    第19回  アップル株急落の理由 iPhone販売台数なぜ非公表に?

    アップルが決算発表で弱気な業績見通しを発表。iPhoneなどの販売台数を公表しない方針を示した。発表を受けて株価は急落したが、販売台数を発表しないことはそれほど驚くべきニュースではない。

  • iPhone 8 PlusからiPhone XRに乗り換えるべきではない?

    2018年10月30日 09時00分

    興味深いiPhoneの「サイズ」の話:

    第18回  iPhone 8 PlusからiPhone XRに乗り換えるべきではない?

    iPhone XRは、iPhone 8 Plusに比べてディスプレーの解像度が劣っている。縦横比の違いもあり、5.5インチのiPhoneで映像を楽しんでいた人は、iPhone XS Maxを選ばなければ迫力不足に感じてしまう。

  • アップルにとってiPhone XRが大事な理由

    2018年10月23日 09時00分

    あるいは高級ブランド戦略をどう「納得」すべきか:

    第17回  アップルにとってiPhone XRが大事な理由

    アップルにとってiPhone XSシリーズはブランド戦略にのっとった戦略的商品で、販売の軸に持ってくるのはむしろiPhone XRなのではないか。

  • アップルはiPadとMacをどう変えるのか

    2018年10月16日 09時00分

    いまは再編過程にあるのではないか:

    第16回  アップルはiPadとMacをどう変えるのか

    iPadとMacの役割が変わりはじめている。両者はコンピューティングにおける「再編」の過程にあるのではないか。

  • アップルiPhoneデュアルSIM化の理由

    2018年10月09日 09時00分

    iPhoneからSIMカードスロットをなくしたい:

    第15回  アップルiPhoneデュアルSIM化の理由

    アップルがついにiPhoneをデュアルSIM対応させた。海外出張時、渡航先のSIMをあらかじめ差せて便利だ。一方、アップルはいつかiPhoneからSIMカードスロットをなくしたいと考えているのではないか。

  • AndroidからiPhoneに乗り換える理由

    2018年10月02日 09時00分

    機能よりも「ユーザー体験」が多い:

    第14回  AndroidからiPhoneに乗り換える理由

    最新技術の導入スピードはAndroidスマートフォンが勝っている。それでもAndroidからiPhoneに切り換えた人々が理由に挙げるのは「より良いユーザー体験」なのだという。

  • アップル新iPhone衝撃価格のねらいは

    2018年09月18日 09時00分

    iPhone XRを選ばせる価格設定ではないか:

    第13回  アップル新iPhone衝撃価格のねらいは

    アップルの新型iPhoneは強気の価格設定で衝撃を与えました。しかし価格ラインアップを冷静に見ると、ねらいが見えてきます。

  • アップルがiPhone Xs Maxなんて名前をつけるだろうか

    2018年09月11日 09時00分

    接尾語から脱却するアップルのトレンド感:

    第12回  アップルがiPhone Xs Maxなんて名前をつけるだろうか

    アップルの新しいiPhone。6.8インチモデルは「iPhone Xs Max」という製品名になるとうわさされている。なぜ「Max」なのか、そしてアップルは本当にそんな名前をつけるのか、最近のトレンドから考える。

  • アップルiPhone 5cリベンジか

    2018年09月04日 09時00分

    9月12日開催のスペシャルイベントを予想:

    第11回  アップルiPhone 5cリベンジか

    アップルが米国時間9月12日にスペシャルイベントを開催。会場の都合を考えると、iPhoneとAppleWatchを中心とした製品発表にとどまりそうだ。

  • アップル新iPhoneどうなる?

    2018年08月28日 09時00分

    Apple Pencil対応のうわさも:

    第10回  アップル新iPhoneどうなる?

    アップル新iPhone発表のうわさが出てきた。今年はApple Pencil対応のうわさもあるが、本当だろうか。

  • アップルのiPhoneプライバシー問題対策は不十分

    2018年08月21日 09時00分

    アプリの「抜け穴」はふさげていない:

    第9回  アップルのiPhoneプライバシー問題対策は不十分

    Facebookのスキャンダルで脚光を浴びた「ITとプライバシー」問題。アップルも他人事ではなく、対策への踏み込みは足りていない。

  • アップルがiPhone「ニュース機能」に力を入れるワケ

    2018年08月14日 09時00分

    Apple Newsの先に「雑誌のNetflix」も見える:

    第8回  アップルがiPhone「ニュース機能」に力を入れるワケ

    アップルが出遅れたニュースメディア機能に力を入れている。今年11月の中間選挙で存在感を示すねらいだ。

  • アップル時価総額1兆ドル突破の理由と懸念

    2018年08月07日 09時00分

    2018年第3四半期決算を読む:

    第7回  アップル時価総額1兆ドル突破の理由と懸念

    アップルの時価総額が米国で初となる1兆ドル(約110兆円)を突破。しかしトランプ政権下では株価が「フリーフォール」状態に陥る危険もはらんでいる。

  • アップル新MacBook Proが「歓迎」された理由

    2018年07月31日 09時00分

    頂点を極める追及をスペックしたプロの道具に:

    第6回  アップル新MacBook Proが「歓迎」された理由

    新しいMacBook Proは名実ともに「プロ」の道具になった。

  • アップル新iPhone発売が危ぶまれる国際事情

    2018年07月24日 09時00分

    世界貿易戦争で高まる関税リスク:

    第5回  アップル新iPhone発売が危ぶまれる国際事情

    米トランプ政権が世界中で仕掛けている貿易戦争。アップルの看板商品「iPhone」も巻き込まれる可能性がある。

  • アップル新iPhone発表後「iPhone 8」の価値が高まる理由

    2018年07月17日 09時00分

    iPhone 8はカニバらない:

    第4回  アップル新iPhone発表後「iPhone 8」の価値が高まる理由

    アップルが今年9月に発表するとみられる新iPhone。ラインナップを考えると、現行のiPhone 8は新たな価値を獲得しそうだ。

  • アップルストアの閉店・改装が世界中で相次いでいるワケ

    2018年07月10日 09時00分

    第3回  アップルストアの閉店・改装が世界中で相次いでいるワケ

    アップルストアの閉店、改装、新装が世界中で相次いでいる。これは「アップル」ブランドの変化を反映したものだ。

  • なぜアップルはiPhone SE2を出さないのか

    2018年07月03日 10時00分

    第2回  なぜアップルはiPhone SE2を出さないのか

    アップル新iPhoneのうわさが飛び交っている。うわさの1つに「iPhone SE2」があるが、少なくとも年内にアップルが用意することは戦略上考えにくい。

  • アップルがiPhoneデザインを模倣されても黙っているワケ 新連載「アップル時評」の読み方

    2018年06月29日 10時00分

    第1回  アップルがiPhoneデザインを模倣されても黙っているワケ 新連載「アップル時評」の読み方

    アップルにまつわるニュースから戦略や背景を分析する新連載。いま中国メーカーが続々とiPhone Xの「ノッチ」をまねしたスマートフォンを出しているが、アップルは沈黙を守ったままだ。いったいなぜなのか?

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン