このページの本文へ

トップストーリー

Team Leaders

現場の“めんどくさい”を解消、チャットを介してsalesforceの操作が可能な「amptalk assist」

Salesforceの商談記録をAIアシスタントに丸投げ、amptalkが記録支援ツールβ版

amptalkは、Microsoft Teamsチャットを通じてSalesforceのデータ入力・検索を可能とする「amptalk assist」のβ版を同日より提供開始したことを発表した。

内容を読む

Salesforceの商談記録をAIアシスタントに丸投げ、amptalkが記録支援ツールβ版

sponsored

名古屋でkintoneならウィルビジョン コンサルパックで内製化を支援

サイボウズが名古屋営業所を開設して間もない頃から パートナーであるウィルビジョンは、数多くのkintoneスペシャリストを抱え、開発から運用までトータルでサポートしている。内製化の需要とともに安価で必要なときに利用できる「コンサルパック」の利用も拡大。これまでの実績やサービスの特徴について、ウィルビジョンの前田義人氏と曽我真子氏に聞いた。

内容を読む

名古屋でkintoneならウィルビジョン コンサルパックで内製化を支援

働き方・業務改善トピック

女性や外国人の塗装工を生み出すKMユナイテッドの仕組み作り

「一人前には10年」という常識を打ち破る新しい職人のキャリアパス

その会社にはその会社ならではの働き方がある。みんなの働き方改革・業務改善を追う連載「私たちの働き方カタログ」の第42回は大阪の塗装会社であるKMユナイテッド。職人の世界の常識を覆すキャリアパスや育成プログラムについて代表取締役社長 Founder/CEO 竹延幸雄氏に聞いた。

Team Leaders

2020年03月13日 09時30分

「一人前には10年」という常識を打ち破る新しい職人のキャリアパス

元はがき職人の社長が始めたラジオが社内のみんなをつなぐ

経営者と社員同士の距離を埋めるのは社内ラジオ

「私たちの働き方カタログ」の第41回。経営者と社員同士の距離を縮める社内ラジオ「パネラジ」についてパネイル代表取締役CEOの名越達彦氏に聞いた。

Team Leaders

2020年01月08日 10時00分

経営者と社員同士の距離を埋めるのは社内ラジオ

ビジネスクラウド活用

ページ数の多い資料にしおりを挟んで手軽にジャンプできるようにしてみる

本連載は、Adobe Acrobatを使いこなすための使い方やTIPSを紹介する。第157回は、ページ数の多い資料にしおりを挟んで手軽にジャンプできる方法について紹介する。

sponsored

2024年02月07日 09時00分

ページ数の多い資料にしおりを挟んで手軽にジャンプできるようにしてみる

kintoneのデータを添付ファイルごとエクスポート/インポートしたい

同じ環境の中であればアプリをコピーすることができるが、kintoneのアプリをデータごと他のサブドメインのkintoneにコピーするならちょっと手間がかかる。今回は、kintoneのデータを添付ファイルごとエクスポート/インポートする方法を紹介しよう。

デジタル

2024年01月22日 10時30分

kintoneのデータを添付ファイルごとエクスポート/インポートしたい

8社のブースで注目の製品について聞いてきた

幕張メッセで「サイボウズデイズ2023」開催! 注目ブースを突撃取材

幕張メッセにてサイボウズの年次イベント「Cybozu Days 2023」が開催された。kintoneをはじめサイボウズ製品と関連するプロダクトのブースが多数設置され、多くのセッションも行なわれた。今年のテーマは「マジカルDXツアー ~DXへの魔法を学ぶ2日間~」で、相変わらずド派手な会場に仕上がっていた。しかも今回は従来よりも大きい会場になってブースはなんと100社以上。初日での注目のブースの様子をレポートする。

デジタル

2023年11月24日 11時30分

幕張メッセで「サイボウズデイズ2023」開催! 注目ブースを突撃取材

都内の子供に月額5000円支給される018サポート、必要書類のマスキングはAcrobatでできる!

本連載は、Adobe Acrobatを使いこなすための使い方やTIPSを紹介する。第156回は、提出書類の個人情報などをAcrobatでマスキングする方法について紹介する。

sponsored

2023年11月10日 10時00分

都内の子供に月額5000円支給される018サポート、必要書類のマスキングはAcrobatでできる!

AcrobatアプリのUIが刷新! より簡単に操作できるようになった

本連載は、Adobe Acrobatを使いこなすための使い方やTIPSを紹介する。第155回は、刷新されて使いやすくなったAcrobatの新しいUIについて紹介する。

sponsored

2023年10月11日 09時00分

AcrobatアプリのUIが刷新! より簡単に操作できるようになった

Team Leaders 記事一覧

PTA役員の代替わり、LINE WORKSで資料の引き継ぎをラクにする方法

仕事で使えるビジネス版LINEである「LINE WORKS」の連載では、アカウント作成の基本からビジネスシーンでの活用術、便利なTipsなどを紹介していく予定。第129回は、LINE WORKSを使ってPTAの引き継ぎ資料をスムーズに共有する方法を紹介する。

sponsored

2024年02月19日 10時00分

PTA役員の代替わり、LINE WORKSで資料の引き継ぎをラクにする方法

IT市場トレンドやユーザー動向を「3行まとめ」で理解する 2月10日~2月16日

コンサル委託業務の3割はAIで代替可能に?、ロー/ノーコード開発市場の伸び、若手社員が「3年以内に退職したい」理由、ほか

今回(2月10日~2月16日)は、コンサルティングサービス市場の拡大とAIによる代替可能性、国内ローコード/ノーコード市場の成長、データセンターの電力キャパシティ、高価格帯スマートフォンが好調だった2023年の家電小売市場動向、若手社員の勤続/退職意向の背景についてのデータを紹介します。

ITトピック

2024年02月19日 08時00分

コンサル委託業務の3割はAIで代替可能に?、ロー/ノーコード開発市場の伸び、若手社員が「3年以内に退職したい」理由、ほか

「マネーフォワード クラウドインボイス」、「Web発行機能」を提供開始

マネーフォワードは2月15日、「マネーフォワード クラウドインボイス」の送付プランにおいて、「Web発行機能」の提供を開始した。

Team Leaders

2024年02月16日 09時30分

「マネーフォワード クラウドインボイス」、「Web発行機能」を提供開始

仕事で使いたいLINE WORKSスタンプを選ぼう! 投票は2月29日まで

LINE WORKSは、ユーザーと共にスタンプを制作する「スタンプでも仕事が進む スタンプ総選挙 2024」一般投票を2月29日まで受付中。

sponsored

2024年02月15日 16時00分

仕事で使いたいLINE WORKSスタンプを選ぼう! 投票は2月29日まで

Slackに生成AIをネイティブ統合、AI機能搭載のパートナーアプリも公開

Slack AIが米英で一般提供開始 日本展開は2024年4月予定

Slackは、米国と英国にて、同社のSlackに生成AIをネイティブ統合した機能「Slack AI」の一般提供を開始したことを発表した。日本での一般提供は、2024年4月を予定している。

Team Leaders

2024年02月15日 07時00分

Slack AIが米英で一般提供開始 日本展開は2024年4月予定

Google CloudやNEC、シナモン、Boxの語る取り組みとチャレンジ

生成AIにより企業に眠る非構造化データをどう有効活用していくか

Box Japanは、グローバルで展開するAIにフォーカスしたイベント「AI Connect Japan」を開催した。本記事では「事例で語る、生成AIと非構造化データの一元化がもたらす労働環境の未来」と題したパネルディスカッションの様子をお届けする。

ITトピック

2024年02月13日 08時00分

生成AIにより企業に眠る非構造化データをどう有効活用していくか

IT市場トレンドやユーザー動向を「3行まとめ」で理解する 2月3日~2月9日

業務時間外の“つながらない権利”意識は向上、プレゼンはプロジェクター投影で効果アップ? ほか

今回(2月3日~2月9日)は、「働き方改革」と“つながらない権利”に対する意識、テクノロジ・プロバイダにおける2024年のトレンド、サイバー復旧と障害インシデント、プレゼンにおける資料投映の効果についてのデータを紹介します。

ITトピック

2024年02月13日 08時00分

業務時間外の“つながらない権利”意識は向上、プレゼンはプロジェクター投影で効果アップ? ほか

社名変更にまつわるエトセトラ

LINE WORKS、Chatwork、次はどこ? お兄さんスタートアップの社名変更事情

LINE WORKSに続いて、Chatworkも社名変更。同じビジネスチャットなので、社名変更をからめて戦略をまじめに語るつもりだったが、調べていくうちに次はどこが社名変更するかを考えた方が面白いのではないかと思い始めた。両者の事情に加え、社名変更にまつわるエトセトラを調べてみた。

Team Leaders

2024年02月13日 07時00分

LINE WORKS、Chatwork、次はどこ? お兄さんスタートアップの社名変更事情

新刊のお知らせ:オープンイノベーション担当者が最初に読む本 外部を活用して成果を生み出すための手引きと実践ガイド

新規事業やCVCを始める、その前に! 書籍『オープンイノベーション担当者が最初に読む本』【3/1発売】

ASCII STARTUPの連載「オープンイノベーション入門:手引きと実践ガイド」が新たな章や情報を加え、より充実した内容となって書籍に化! 株式会社角川アスキー総合研究所は、オープンイノベーションの実務担当者に向けた実践ガイド『オープンイノベーション担当者が最初に読む本 外部を活用して成果を生み出すための手引きと実践ガイド』を3月1日に発売する。

スタートアップ

2024年02月09日 18時00分

新規事業やCVCを始める、その前に! 書籍『オープンイノベーション担当者が最初に読む本』【3/1発売】

Chatwork、kubell(クベル)へ社名変更 7月1日より

Chatworkは、7月1日よりkubell(クベル)へ社名変更することを発表した。

Team Leaders

2024年02月09日 17時45分

Chatwork、kubell(クベル)へ社名変更 7月1日より

古舘社長は「VMware買収」の影響による国内でのアプリモダナイゼーション促進に期待を示す

2024年のVeeam、BaaSの「Cirrus」やコンテナ保護「Kasten」にも注力

ヴィーム・ソフトウェア(Veeam)が2024年の国内事業戦略説明会を開催した。新たに注力するソリューション領域として「BaaS(Backup as a Service)」と「Kubernetesソリューション(コンテナバックアップ)」を挙げ、「Cirrus(シラス)by Veeam」や「Kasten K10」といった製品の特徴をアピールした。好調な既存ビジネスをさらに加速させるため、パートナーエコシステムもさらに強化していく方針。

サーバー・ストレージ

2024年02月09日 07時00分

2024年のVeeam、BaaSの「Cirrus」やコンテナ保護「Kasten」にも注力

Acrobat Signが奈良県庁の給付金電子申請システムを効率化

アドビの電子サインサービス「Adobe Acrobat Sign」が奈良県庁の雇用政策課が導入した給付金電子申請システムに採用された。

ビジネス

2024年02月08日 18時00分

Acrobat Signが奈良県庁の給付金電子申請システムを効率化

通信状態が悪くてもクリアな音声/ビデオを届ける革新的な技術、LLMにとっても重要な基盤に

LLMではなく「RMM」? シスコWebexの生成AI技術について詳しく聞いた

シスコは昨年10月開催の「WebexOne」で3つのAI技術を発表した。そこには音声/ビデオに高度な処理を適用する生成AIモデル「Real-Time Media Model(RMM)」、パケットロスによる音声の途切れ/劣化を防ぐ新しい音声コーデック「Webex AI Codec」も含まれる。LLMの能力を引き出すうえでも重要なこれらの新技術について、WebexのAI技術エンジニアリング担当に解説してもらった。

Team Leaders

2024年02月08日 10時00分

LLMではなく「RMM」? シスコWebexの生成AI技術について詳しく聞いた

UPSIDER、電子帳簿保存法対応などを効率化

UPSIDERは2月7日、電子帳簿保存法・インボイス制度への対応業務を大幅に自動化し、効率化する機能をリリースした。

Team Leaders

2024年02月07日 20時00分

UPSIDER、電子帳簿保存法対応などを効率化

20年近くの歴史を元に日本の古い業務スタイルを変革

シート起点で業務管理を実現するSmartsheet SB C&Sとともに国内販売強化

エンタープライズワークマネジメントを手がけるSmartsheetは、2024年2月7日、国内戦略についての発表会を開催。SB C&Sと国内初の販売代理店契約を締結し、国内販売を強化する。

Team Leaders

2024年02月07日 11時00分

シート起点で業務管理を実現するSmartsheet SB C&Sとともに国内販売強化

ページ数の多い資料にしおりを挟んで手軽にジャンプできるようにしてみる

本連載は、Adobe Acrobatを使いこなすための使い方やTIPSを紹介する。第157回は、ページ数の多い資料にしおりを挟んで手軽にジャンプできる方法について紹介する。

sponsored

2024年02月07日 09時00分

ページ数の多い資料にしおりを挟んで手軽にジャンプできるようにしてみる

サテライトオフィス、Google スプレッドシートで管理できるQ&Aシステム提供開始

サテライトオフィスは、表計算クラウドサービス「Google スプレッドシート」で管理できるQ&Aシステムの提供を開始したと発表した。

Team Leaders

2024年02月06日 12時30分

サテライトオフィス、Google スプレッドシートで管理できるQ&Aシステム提供開始

少し工夫が必要な、ワークフローから複数名へのメンション付きメッセージ投稿

Power AutomateでTeamsのチーム全員にメンションを送る方法

Power Automate / Azure Logic Appsを使い、Teamsへの自動メッセージ投稿のワークフローを作っているかたも多いでしょう。その際、チームメンバー全員、つまり複数人にメンション付きでメッセージを投稿するのは少し工夫が必要です。その方法をご紹介します。

Team Leaders

2024年02月06日 08時00分

Power AutomateでTeamsのチーム全員にメンションを送る方法

スモールビジネスの固定費も抑え、本業に集中できる環境を

freee会社設立が“住所貸出”サービス、プライバシーを守りながら法人登記

フリーは、オフィスなしで法人設立をしたい事業者を対象にした、住所貸し出しサービス「freee会社設立 バーチャルオフィス」を同日より提供開始したことを発表した。

Team Leaders

2024年02月05日 12時15分

freee会社設立が“住所貸出”サービス、プライバシーを守りながら法人登記

「Zoom AI Companion」、コンタクトセンターでもAIアシスタントがサポート

ZoomのAIアシスタント機能が管理者向け分析ダッシュボードなど機能強化

米Zoom Video Communications(Zoom)は、Zoomのプラットフォームで展開するAIアシスタント「Zoom AI Companion」の機能強化を発表した。

Team Leaders

2024年02月05日 12時15分

ZoomのAIアシスタント機能が管理者向け分析ダッシュボードなど機能強化

IT市場トレンドやユーザー動向を「3行まとめ」で理解する 1月27日~2月2日

日本のCEO 64%が「10年後に存続できず」、Z世代 34%が“推し活”に投資、2023年はメガランサムウェアの年、ほか

今回(1月27日~2月2日)は、2023年のサイバー脅威状況の総括、企業における生成AI技術の採用動向、Z世代の“推し活”や購買行動、日本のCEOの危機意識、日本企業におけるデータ活用の成果と課題についてのデータを紹介します。

ITトピック

2024年02月05日 08時00分

日本のCEO 64%が「10年後に存続できず」、Z世代 34%が“推し活”に投資、2023年はメガランサムウェアの年、ほか

オンプレミス/クラウドDWHからSnowflakeに移行する顧客の目的は?

データマイグレーションの実態とポイント、Snowflakeが説明

Snowflakeが、企業におけるデータマイグレーションの実態や課題、およびマイグレーションを支援する同社のプロフェッショナルサービスに関する技術説明会を開催した。

ソフトウェア・仮想化

2024年02月05日 07時00分

データマイグレーションの実態とポイント、Snowflakeが説明

単なるクラウド移行にとどまらない「DX実現」につながる提案を行う

ファイルサーバーの悩みに最適な解決策を、JBCCのワークショップとDropbox

業務データ量の急増、セキュリティ対策、DR/BCP対策――。これまでファイルサーバーやNASでファイル共有を行ってきた企業はいま、大きな“悩み”を抱えるようになっている。ITサービス企業のJBCCでは、ファイルサーバーやNASにまつわる悩みのヒアリングと課題整理を行い、顧客要件に適したソリューションを提案する「ファイルサーバーワークショップ」を無料で提供している。

sponsored

2024年02月02日 09時00分

ファイルサーバーの悩みに最適な解決策を、JBCCのワークショップとDropbox

Webexプラットフォームでハイブリッドワーク・オフィス・CXを再構築

生成AIが低帯域の音声・映像をクリアに「再構築」 ― AI活用が進むシスコWebex

シスコは、コラボレーションプラットフォーム「Webex」のAI戦略に関する記者説明会を開催した。

Team Leaders

2024年02月02日 10時15分

生成AIが低帯域の音声・映像をクリアに「再構築」 ― AI活用が進むシスコWebex

日本上陸10周年イベント「SendGrid Night 10th Anniversary」レポート

毎月1350億通ものメールを送信する「SendGrid」の現在地とこれから

構造計画研究所は、「SendGrid」を日本で提供開始してから10周年を記念したイベント「SendGrid Night 10th Anniversary」を開催した。アメリカのSendGridの開発チームメンバーも来日、メールのトレンドやSendGridの進化および今後展開などについて話を聞くことができた

ネットワーク

2024年02月01日 11時00分

毎月1350億通ものメールを送信する「SendGrid」の現在地とこれから

県内中小企業の“DXの底上げ”狙い「Okayama SaaS/DX Ctr.」開設、セミナーや個別相談会を実施

岡山県を「DX先進県」へ、中小企業へのSaaS導入支援施設が岡山市にオープン

SaaSの導入/活用支援を通じて、岡山県内の中小企業における「DXの底上げ」を図ることを目的とした「Okayama SaaS/DX Ctr.」が、岡山市北区問屋町にオープンした。IT商材の販売/提案を行う岡山エコールとITディストリビューターのSB C&Sが共同で設立したもので、開所式では県内の経済団体や大学、SaaSプロバイダー各社から期待が語られた。

デジタル

2024年02月01日 08時00分

岡山県を「DX先進県」へ、中小企業へのSaaS導入支援施設が岡山市にオープン

固定・スマホカメラのハイブリッド対応、自動撮影・AI読取で巡回作業を効率化

AIoTクラウド、ソラコムと連携し工場設備の遠隔監視サービス市場に本格参入

シャープの子会社であるAIoTクラウドは、工場設備の巡回や点検業務の効率化を実現する「WIZIoT(ウィジオ)」を、2024年2月1日から提供開始し、工場設備の遠隔監視サービス市場に本格参入。カメラ導入や運用のコストを抑えながら、工場設備の遠隔監視を実現する。

IoT

2024年01月31日 07時30分

AIoTクラウド、ソラコムと連携し工場設備の遠隔監視サービス市場に本格参入

パワハラ相談や内部告発の窓口をLINE WORKSで用意する方法

仕事で使えるビジネス版LINEである「LINE WORKS」の連載では、アカウント作成の基本からビジネスシーンでの活用術、便利なTipsなどを紹介していく予定。第127回は、LINE WORKSのアンケート機能を使って匿名の告発窓口を作成する方法について紹介する。

sponsored

2024年01月31日 09時00分

パワハラ相談や内部告発の窓口をLINE WORKSで用意する方法

SmartHR、従業員情報を1ヵ所で確認する「キャリア台帳」

SmartHRは、同社のクラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートエイチアール)」において、最新の従業員情報を1ヵ所で確認できる新機能「キャリア台帳」を提供する。

スタートアップ

2024年01月31日 07時00分

SmartHR、従業員情報を1ヵ所で確認する「キャリア台帳」

みんなが聞きたかったkintone導入のもっと手前の話

挑戦のプロセスを語ろう!裏kintone hive「CHALLenGERs」初開催

2023年12月18日、エン・ジャパンはkintoneのコミュニティイベント「CHALLenGERs(チャレンジャーズ)」を初開催した。kintoneコミュニティやサイボウズイベントの登壇者が、本編で語られなかった業務改善やプロジェクトの裏側について語るという、いわば「裏kintone hive」とも言える中身。4人の登壇者から生々しいチャレンジの様子が披露された。

デジタル

2024年01月30日 09時00分

挑戦のプロセスを語ろう!裏kintone hive「CHALLenGERs」初開催

インフラ運用負荷の軽減や文書へのアクセシビリティ向上も実現

東洋通信工業がDropboxを全社導入 ― オンプレ型ファイルサーバーをクラウドストレージ化

Dropbox Japanは、東洋通信工業のDropbox全社導入の事例を公開した。

デジタル

2024年01月29日 16時00分

東洋通信工業がDropboxを全社導入 ― オンプレ型ファイルサーバーをクラウドストレージ化

通信が遅くなりにくく、手軽で安心して使える個人向けVPNサービスの“違い”はどこにある?

VPNは遅い…は過去の常識! 動画サービスもオンラインゲームも「PC Matic VPN」で快適に

PCやスマートフォンをVPN経由で接続すると、通信がセキュアになる代わりにスピードが大きく落ちて、動画視聴サービスやオンラインゲームが快適に楽しめない――。かつてはそんな“常識”があった。しかし、最新のVPNサービス「PC Matic VPN」ではこうした悩みが解消されている。過去のVPNサービスとどこが違い、快適に使える理由はどこにあるのか、ぜひ知ってほしい。

sponsored

2024年01月29日 11時00分

VPNは遅い…は過去の常識! 動画サービスもオンラインゲームも「PC Matic VPN」で快適に

IT市場トレンドやユーザー動向を「3行まとめ」で理解する 1月20日~1月26日

経営層よりも社員がAI導入を不安視する理由、サイバー攻撃で企業収益は平均7%損失、ほか

今回(1月20日~1月26日)は、サイバーセキュリティによる企業の損失規模、国内データセンターのAIサーバー向け電力規模、国内データ・カタログ市場の成長、AIの業務導入に対する経営層と社員との意識差、なりすまし攻撃に悪用されたブランドについてのデータを紹介します。

ITトピック

2024年01月29日 08時00分

経営層よりも社員がAI導入を不安視する理由、サイバー攻撃で企業収益は平均7%損失、ほか

Smart道庁の一環として業務効率化を推進

北海道が「電子印鑑GMOサイン」導入 電子証明書が不要な立会人型を採用

GMOグローバルサイン・ホールディングスは、北海道が同社の電子契約サービス「電子印鑑GMOサイン」を導入したことを発表した。

Team Leaders

2024年01月26日 16時00分

北海道が「電子印鑑GMOサイン」導入 電子証明書が不要な立会人型を採用

幅広い外部脅威に対応、管理者の手間も軽減する「GUARDIANWALL Inbound Security for Mail Gateway」

拡大する“メール経由のセキュリティ脅威”、効率良く手軽に対応するには?

サイバー攻撃による企業のビジネス被害がひんぱんに発生するようになった現在、あらゆる規模の企業でメールセキュリティ対策の重要度が増している。だが、IT部門/情報システム部門の担当者が少なく、「とてもそこまでは手が回らない……」という現場も多いはずだ。そこでお勧めしたいのが「GUARDIANWALL Inbound Security for Mail Gateway」である。

sponsored

2024年01月26日 11時00分

拡大する“メール経由のセキュリティ脅威”、効率良く手軽に対応するには?

安心してメールマーケティングに利用するために

トヨクモの「kMailer」がGoogleと米Yahoo!の新メールガイドラインに対応

トヨクモは、kintone連携メール送信サービス「kMailer」が、2024年2月に施行のGoogleおよび米Yahoo!のメール送信者のガイドラインに対応したことを発表した。

デジタル

2024年01月26日 09時00分

トヨクモの「kMailer」がGoogleと米Yahoo!の新メールガイドラインに対応

北九州市にてデジタルインボイス標準規格「Peppol」の実証へ

ウイングアーク1stは北九州市におけるデジタルインボイス標準規格「Peppol(ペポル)」の請求書受領の実証実験を開始する。

Team Leaders

2024年01月25日 17時15分

北九州市にてデジタルインボイス標準規格「Peppol」の実証へ

Copilotを使いこなして、成果を得るための支援策も展開

ビジネスアプリの新たな扉を開く ― Dynamics 365、Power Platformに搭載の“Copilot”総まとめ

日本マイクロソフトは、同社のビジネスアプリケーションにおけるAI 機能、Microsoft Copilotなどの最新情報に関する記者説明会を実施した。

Team Leaders

2024年01月25日 08時00分

ビジネスアプリの新たな扉を開く ― Dynamics 365、Power Platformに搭載の“Copilot”総まとめ

外回りが多いチームの運営に役立つLINE WORKSの新機能3選

仕事で使えるビジネス版LINEである「LINE WORKS」(ワークスモバイルジャパン)の連載では、アカウント作成の基本からビジネスシーンでの活用術、便利なTipsなどを紹介していく予定。第128回は、バージョン3.8で搭載された新機能から、営業等をはじめとする“外回り”が多いチームの運営に役立つ機能を3つ紹介する。

sponsored

2024年01月25日 09時00分

外回りが多いチームの運営に役立つLINE WORKSの新機能3選

「グレーゾーン解消制度」を利用 建設工事の請負契約で安心して利用可能に

Dropbox Sign、建設業界における電子署名としての適法性を確認

Dropbox Japanは、「グレーゾーン解消制度」を利用し、同社のクラウド電子署名サービス「Dropbox Sign」が、建設業界における有効な電子署名として適法性が証明されたことを確認したと発表した

デジタル

2024年01月25日 07時30分

Dropbox Sign、建設業界における電子署名としての適法性を確認

「電子取引データの保存」に対応する企業は42.3%

ラクスは1月23日、全国の経理担当者807人を対象に電子帳簿保存法における「電子取引データの保存」に関する調査を実施した。

Team Leaders

2024年01月23日 18時30分

「電子取引データの保存」に対応する企業は42.3%

普通の銀行員が地元企業にDXを提案してみた

滋賀銀行の泣き虫行員が「地銀こそ中小企業のITの担い手」と言えるまで

琵琶湖をぐるりと囲む滋賀県の地銀である滋賀銀行のデジタル推進室で、支店行員とともに企業のデジタル導入を支援する井上里奈氏。長らく個人顧客を相手に投信と保険などを売ってきた井上氏が、デジタル推進室に入って感じたギャップとやりがいとは? デジタル推進室のチームをリードする鈴木喜智氏とともに、「地銀こそ中小企業のITの担い手」と言えるようになるまでの3年間を振り返った。

Team Leaders

2024年01月23日 09時00分

滋賀銀行の泣き虫行員が「地銀こそ中小企業のITの担い手」と言えるまで

IT市場トレンドやユーザー動向を「3行まとめ」で理解する 1月13日~1月19日

仕事にやる気が出ない最大要因は「人間関係」、量子コンピューターのセキュリティ懸念、ほか

今回(1月13日~1月19日)は、世界の経営層が「2024年の変化」をどう見ているか、仕事に対するやる気が失われる経験とその理由、注目が集まるCDPの国内市場動向、量子コンピュータのセキュリティに対する認識についてのデータを紹介します。

ITトピック

2024年01月22日 08時00分

仕事にやる気が出ない最大要因は「人間関係」、量子コンピューターのセキュリティ懸念、ほか

ドキュメントやプロジェクト、タスクの“予定”を統合

Notionに時間の概念を持ち込む「Notionカレンダー」が登場

Notion Labs Japanは、2024年1月18日、Notion内のドキュメントやプロジェクト、タスクなどをカレンダー上に統合する「Notionカレンダー」を提供開始することを発表した。

Team Leaders

2024年01月19日 07時00分

Notionに時間の概念を持ち込む「Notionカレンダー」が登場

FAX受注業務の自動化・効率化に焦点を当てるオンラインセミナー

ユーザックシステムとProVisionは共催によりオンラインセミナー「成功事例から学ぶ!脱FAX!受注業務デジタル化の秘訣!」を2月8日に開催する。

デジタル

2024年01月18日 18時30分

FAX受注業務の自動化・効率化に焦点を当てるオンラインセミナー

“遠隔対応”や“クラウドPBX”、“コンタクトセンター” ZoomプラットフォームによるDXをハンズオンで

世界3か所目となるZoomの体験施設「Zoom Experience Hub Tokyo」が開設

ZVC JAPAN(Zoom)は、渋谷ヒカリエのオフィス拡張に伴い、同社の法人向けソリューションの体験施設「Zoom Experience Hub Tokyo」を開設。本施設の本格始動の前に説明会を開催し、メディア向けに披露した。

Team Leaders

2024年01月18日 12時50分

世界3か所目となるZoomの体験施設「Zoom Experience Hub Tokyo」が開設

セールスフォースが目指す「AI + データ + CRM + 信頼」

雑務とツールだらけの営業マンを救うSales CloudのAI機能 国内提供も間近

セールスフォース・ジャパンは、Salesforce Sales Cloudに搭載するAI機能などについて説明した。EinsteinによるAI機能は、Sales Cloudに搭載され、2024年2月14日から日本市場向けに一般提供を開始する予定であり、UnlimitedおよびUnlimited+で利用可能だ。

Team Leaders

2024年01月18日 10時00分

雑務とツールだらけの営業マンを救うSales CloudのAI機能 国内提供も間近

事業課題や仮説のヒアリングをもとに企画立案からPoCまでワンストップでサポート

ウイングアーク1st、生成AI活用のDXコンサルティングを提供開始

ウイングアーク1stは、生成AIを活用したDXコンサルティングサービスを提供開始することを発表した。AI Platform「Eve(イヴ)」を提供するグループ企業、Everforthと共同で展開し、同グループのデータ活用技術と経験、生成AIの実用的なアクションプランを提供する

Team Leaders

2024年01月17日 15時30分

ウイングアーク1st、生成AI活用のDXコンサルティングを提供開始
ピックアップ