このページの本文へ

最新記事ピックアップ

置くだけで使える

従業員の体温を常に計測するオフィス向けIoTヘルスモニター、CAMI&Co.

CAMI&Co.は、置くだけで従業員の健康管理ができるというIoTヘルスモニターを発表した。第一弾として、非接触で従業員の体温を常に計測し、一定の体温以上になると従業員のスマートフォンや管理者に警告を通知する。

READ MORE

従業員の体温を常に計測するオフィス向けIoTヘルスモニター、CAMI&Co.

仮想ドライブの可用性と管理者機能のセキュリティーを強化

「ZENMU Virtual Desktop」、テレワークのPCセキュリティーを強化

テレワークでのPC利用を安全・快適・安価で実現するという「ZENMU Virtual Desktop」で仮想ドライブの可用性と管理者機能のセキュリティを強化した新バージョン1.3の提供を開始。

READ MORE

「ZENMU Virtual Desktop」、テレワークのPCセキュリティーを強化

Iot記事一覧

家族型ロボットLOVOT用コンテンツ「LOVOT STUDY」シリーズ発表

GROOVE X、家族型ロボット「LOVOT」と暮らす日常を通して、子どもが自ら学んだり、知りたくなったりするとうたうコンテンツ「LOVOT STUDY」シリーズを発表。

2020年05月20日 16時00分

家族型ロボットLOVOT用コンテンツ「LOVOT STUDY」シリーズ発表

5月21日より販売

網膜投影が体験できる! 「RETISSA DisplayII」ビックカメラ有楽町店で販売・展示へ

QDレーザは、網膜走査型レーザアイウェア「RETISSA DisplayII」を、ビックカメラ有楽町店およびビックカメラ・ドットコムにて5月21日より販売。ビックカメラ有楽町店2階及び6階では実機を常設展示し、体験も可能。

2020年05月20日 09時30分

網膜投影が体験できる! 「RETISSA DisplayII」ビックカメラ有楽町店で販売・展示へ

リモートアクセスや移動管理ができるIoT DIYレシピも公開

ソラコム、IoTストアにて産業用IoTデバイスを提供開始

ソラコムは、IoTデバイスを購入できる「SORACOM IoT ストア」にて、 産業用IoTデバイスを提供開始。 IoT DIYレシピも無料公開している。

2020年05月19日 17時20分

ソラコム、IoTストアにて産業用IoTデバイスを提供開始

第1回IP BASE AWARD スタートアップ部門グランプリ 株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 石山 洸氏 インタビュー

技術のゴールは制度設計にある 現場ニーズにフィットするAI事業の開発手法

第1回IP BASE AWARD スタートアップ部門グランプリ 株式会社エクサウィザーズ 代表取締役社長 石山 洸氏 インタビュー。

2020年05月19日 16時00分

技術のゴールは制度設計にある 現場ニーズにフィットするAI事業の開発手法

知財戦略は自社のマーケティングに寄り添う形で考える

JINS MEMEの事例から見えるユーザー接点と連携したウェアラブルの新たな価値

ユーザーとのさらなる接点確保を目的に、大手IT企業がウェアラブルデバイス分野への進出を進めている一方、以前から時計や眼鏡などのアイテムを提供してきた企業がセンサーやソフトウェアの開発を進め、自社製品のウェアラブルデバイス化を進める動きも加速しています。本稿では、スマートウォッチと同じく注目が集まるスマートグラスについて、ジンズホールディングスが提供する「JINS MEME」を題材として、同社のマーケティング戦略と知財戦略の関係について見ていきたいと思います。

2020年05月13日 09時00分

JINS MEMEの事例から見えるユーザー接点と連携したウェアラブルの新たな価値

各種IoTデバイスと連携してクラウドで管理可能

+Style、クラウド上でプログラミングできる「obniz BLEゲートウェイ」発売

+Style、クラウド上でプログラミングできる「obniz BLEゲートウェイ」を発売した。各種IoTデバイスと連携できる。

2020年05月12日 18時00分

+Style、クラウド上でプログラミングできる「obniz BLEゲートウェイ」発売

新プロダクトをお得に体験できるクラウドファンディングを開始

「アイカサ」さらに使いやすくなった傘と傘立て、アプリを発表

傘のシェアリングを提供するアイカサは新しい傘と傘立て、アプリを発表。新プロダクトをお得に体験できるクラウドファンディングを開始した。

2020年05月11日 17時30分

「アイカサ」さらに使いやすくなった傘と傘立て、アプリを発表

「日本でもオープンイノベーション推進中 3D空間を把握するシリコンバレー有力ベンチャー『3i INSITE』の実力」レポート

施設や現場を3D空間マッピング シリコンバレー発のVRベンチャー「3i」

急務の課題となっている、施設管理・現場調査のデジタル化。3D空間を把握する「3i INSITE」の実力とは。

2020年05月08日 09時00分

施設や現場を3D空間マッピング シリコンバレー発のVRベンチャー「3i」

スマートメーターと連動してスマホで電力消費を確認できる

家庭の電力消費を見える化する「Nature Remo E lite」

Natureは家庭用電力消費モニタリングデバイス「Nature Remo E lite」を発売した。スマートメーターと連動してスマホで電力消費を確認できる。

2020年04月28日 10時00分

家庭の電力消費を見える化する「Nature Remo E lite」

IoTデバイスを1個単位で購入できる 「SORACOM IoT ストア」を開設

ソラコム、ユーザーが用途にあったIoTデバイスを選び、その場でショッピングカート機能を用いて購入できる「SORACOM IoT ストア」を開設。

2020年04月23日 17時00分

IoTデバイスを1個単位で購入できる 「SORACOM IoT ストア」を開設

Amazonデバイスに新機能が続々追加

Fire TVにApple TVアプリ追加、Amazon Echoに新機能も

アマゾンジャパンは新型コロナウイルスの影響でユーザーが自宅で過ごす時間が増えている事を受けて、子どもの学習やリモートワークに役立つAmazonサービスおよびデバイスの活用方法を紹介。

2020年04月21日 18時20分

Fire TVにApple TVアプリ追加、Amazon Echoに新機能も

「大企業カーブアウトベンチャーの未来と可能性を探る」レポート

ライフサイエンス領域の識者が語る、国内カーブアウトベンチャーへの期待

オールジャンルのXTechカンファレンスイベント「JAPAN INNOVATION DAY 2020」で実施した、ライフサイエンス領域における大企業カーブアウトをテーマにしたカンファレンス「大企業カーブアウトベンチャーの未来と可能性を探る」の内容をダイジェストでお届けする。

2020年04月14日 09時00分

ライフサイエンス領域の識者が語る、国内カーブアウトベンチャーへの期待

事業拡大を目的に総額2.4億円の資金調達を実施

海洋プラットフォーム「Aisea」自律運航船実用化を視野に新サービス開発目指す

世界中の船舶を対象に船舶管制システムの開発・運用を手がけている海洋プラットフォーム「Aisea」運営のアイディア。最適航路のシステム実装や将来的には自律航行なども含め、事業拡大を狙う。

2020年04月13日 09時00分

海洋プラットフォーム「Aisea」自律運航船実用化を視野に新サービス開発目指す

「ブロックチェーンソリューションの未来とセキュリティとは」レポート

有識者3人が語るブロックチェーンの未来を作るために必要なコト

アスキーが企画した「JAPAN INNOVATION DAY 2020」の1コマで、革新的な技術として注目を集めるブロックチェーンに関するパネルセッション「ブロックチェーンソリューションの未来とセキュリティとは」のレポートをお届けする。

2020年04月10日 11時00分

有識者3人が語るブロックチェーンの未来を作るために必要なコト

2020年2月開催の「GET IN THE RING OSAKA 2020」レポート

グローバル化を目指す日本農業が優勝 ボクシング形式のピッチ大会

起業8年以内のスタートアップ企業によるピッチイベント「GET IN THE RING OSAKA 2020」が開催した。このピッチイベントは世界100ヵ国で開催され、勝ち抜いた企業はカナダでの本選に進出する。本稿では大阪で開催されたイベントのレポートをお届けする。

2020年04月09日 09時00分

グローバル化を目指す日本農業が優勝 ボクシング形式のピッチ大会

薬局付近の顧客同士の距離検知やトラブル防止に

北大ベンチャー3社、店舗での行列や店内の人と人の距離を監視するソリューションの開発へ

AWL、調和技研、ティ・アイ・エルの北大ベンチャー3社は共同で店舗での行列や店内の人と人の距離を監視するソリューションを開発すると発表した。

2020年04月08日 17時00分

北大ベンチャー3社、店舗での行列や店内の人と人の距離を監視するソリューションの開発へ

NTT西日本の「児童みまもり情報配信ソリューション」に採用

京セラ、BLEビーコンとGPSで屋内外の位置を追跡する「ビーコン対応GPSトラッカー」

京セラはBLEビーコンとGPSの併用で屋内外の位置を追跡する「ビーコン対応GPSトラッカー」を発売する。すでにNTT西日本の新サービス「児童みまもり情報配信ソリューション」で採用。

2020年04月07日 16時30分

京セラ、BLEビーコンとGPSで屋内外の位置を追跡する「ビーコン対応GPSトラッカー」

JAPAN INNOVATION DAY 2020レポート

スタートアップが必ず知るべき業界最先端の知財戦略とは

スタートアップ・エコシステムの発展に向けて、知財とはどのように向き合うべきか? スタートアップが知財に取り組むタイミングや継続していくための工夫について識者による議論が交わされた。

2020年03月31日 17時00分

スタートアップが必ず知るべき業界最先端の知財戦略とは

NTTデータ「第10回豊洲の港から presents グローバルオープンイノベーションコンテスト」レポート

貸付リスクを生体情報で分析する技術など、世界選りすぐりのベンチャーがプレゼン

ANAインターコンチネンタルホテル東京で「NTTデータ 第10回豊洲の港から presents グローバルオープンイノベーションコンテスト」グランドフィナーレが開催された。本稿ではFinance、Payment、MaaS、Telecom&IoTといった領域にチャレンジする企業がプレゼンをする会場のレポートをお届けする。

2020年03月31日 11時00分

貸付リスクを生体情報で分析する技術など、世界選りすぐりのベンチャーがプレゼン

NTTデータ「第10回豊洲の港から presents グローバルオープンイノベーションコンテスト」表彰式

救命医薬品を高速配送するドローンなどが受賞 NTTデータのイノベーションコンテスト

「NTTデータ 第10回豊洲の港から presents グローバルオープンイノベーションコンテスト」グランドフィナーレが2020年1月24日に開催された。2019年に世界16都市で開催されたコンテストのファイナリストが集結し、プレゼンをしてグランプリが決定。最大10万ドル相当の支援を受けられる最優秀賞はどのスタートアップに……?

2020年03月31日 11時00分

救命医薬品を高速配送するドローンなどが受賞 NTTデータのイノベーションコンテスト

「ソフトとハードの融合領域におけるスタートアップと製造業の爆速連携事例」レポート

爆速でCES出展 ハードウェアスタートアップの成功秘話

2020年3月19日に開催した「JAPAN INNOVATION DAY 2020」では、スタートアップのハードウェア製造を支援する事業者とスタートアップ企業がディスカッションを行なった。

2020年03月31日 06時00分

爆速でCES出展 ハードウェアスタートアップの成功秘話

JAPAN INNOVATION DAY 2020レポート:第1回「IP BASE AWARD」授賞式

スタートアップ×知財のベストプレイヤーが決定

3月19日、特許庁はスタートアップ×知財のベストプレイヤーを表彰する「IP BASE AWARD」の第1回授賞式を開催した。

2020年03月27日 17時00分

スタートアップ×知財のベストプレイヤーが決定

ユニファ株式会社 代表取締役CEO 土岐 泰之氏 インタビュー

6000超の保育現場に導入 社会のインフラとして課題解決を目指す「スマート保育園」サービス

ITやAIの活用で保育現場の課題を解決する「ルクミー」サービスを展開するユニファ株式会社。代表取締役CEOの土岐 泰之氏と同社 法務課 課長の山本 智晴弁護士に知財戦略への取り組みを伺った。

2020年03月26日 16時00分

6000超の保育現場に導入 社会のインフラとして課題解決を目指す「スマート保育園」サービス

IPカメラ×4台、通信キャリア×4種を使い分けることができる産業用IoT

アムニモ、産業用LTEゲートウェイ「Edge Gateway」を開発開始

アムニモ、産業用LTEゲートウェイ「Edge Gateway」開発開始を発表した。IPカメラを接続して映像を保存、ネットワークに接続できるSIM/eSIMなど多彩な機能を持つ。

2020年03月23日 18時00分

アムニモ、産業用LTEゲートウェイ「Edge Gateway」を開発開始

「JAPAN INNOVATION DAY 2020」実施セッションまとめ

【無料配信】5G新ビジネスなどイノベーションの最先端を把握できるセッション

ASCII STARTUPが3月19日に開催するオールジャンルのXTech展示カンファレンス「JAPAN INNOVATION DAY 2020」では、5Gやオープンイノベーション、知財戦略など幅広いジャンルのセッションを用意している。

2020年03月18日 09時00分

【無料配信】5G新ビジネスなどイノベーションの最先端を把握できるセッション

JAPAN INNOVATION DAY 2020

ブロックチェーンソリューションの未来とセキュリティとは【無料配信受付中】

ASCII STARTUPが開催するオールジャンルのXTech展示カンファレンス「JAPAN INNOVATION DAY 2020」では、「無観客での講演実施・映像アーカイブ配信」として、特別セッション「ブロックチェーンソリューションの未来とセキュリティ」を開催する。

2020年03月17日 09時00分

ブロックチェーンソリューションの未来とセキュリティとは【無料配信受付中】

株式会社アジラ 代表取締役社長兼CEO 木村 大介氏 インタビュー

拠点分散による研究開発力と行動認識AIのコア特許を武器に世界へ

株式会社アジラは、AIを活用した姿勢推定での行動認識とOCR(光学文字認識)の技術を開発するスタートアップだ。ベトナム・ハノイにR&D拠点をもち、行動認識技術の特許を武器に国内外の多くの大手企業と協業し、2020年中にはエッジデバイスに同社のAIを搭載した製品が販売開始となる。すでに上場や欧米進出も視野に入れているというアジラ代表取締役CEOの木村氏に、同社の特許戦略と行動認識技術によって実現する未来について伺った。

2020年03月16日 16時00分

拠点分散による研究開発力と行動認識AIのコア特許を武器に世界へ

JAPAN INNOVATION DAY 2020

ベンチャーエコシステム、知らないと失敗する落とし穴【無料配信受付中】

ASCII STARTUPが開催するオールジャンルのXTech展示カンファレンス「JAPAN INNOVATION DAY 2020」では、「無観客での講演実施・映像アーカイブ配信」として、特別セッション「大手とのオープンイノベーション&自治体が進めるベンチャーエコシステム スタートアップとVCが語る、知らないと失敗する落とし穴」を開催する。

2020年03月13日 18時30分

ベンチャーエコシステム、知らないと失敗する落とし穴【無料配信受付中】
ピックアップ