このページの本文へ

最新情報

いま読まれてる! 人気情報ベスト6

iPhoneがあなたを勝手に隠し撮り カメラ乗っ取りの対策とは?

iPhoneのアプリがいつでもユーザーの写真や動画を撮影できることが判明したという。悪用すれば、写真データに基づいてユーザーの住所を特定したり、入手した写真の画像検索でユーザーの個人情報を特定することも可能だ。

10代の10人に1人は自分のヌード写真を友人知人に送っている……!?

自分が映っている性的な写真や動画を友人・知人に送ったことのある10代は1割を超えているという。一方でリベンジポルノの2019年度の相談件数は過去最多となった(警察庁発表)。

ハッキングに6億年かかるパスワードは意外にも「ThisIsMyPasswrd」

覚えやすいパスワードは破られやすい。でも、ほんの少し工夫するだけで驚くほど強固に。コツはスペルミスをすること!?

フォートナイトを遊ぶときに大人も子供も気をつけたいこと

セキュリティに気を配る大人のゲーマーであっても、人気のタイトルをいち早く遊びたいとなれば、うっかり警戒をゆるめてしまうかもしれない。保護者の立場であれば、子供にそのような行為の危険を説く必要もある。

ギガ不足で欠席続出!? 大学のオンライン授業は日本でも可能?

外出自粛の波を受けて、新学期を迎える大学では講義のオンライン化の試みが始まりつつある。しかし自宅にネット環境がない学生が多いなど課題は山積みだ。

アベノマスクが意外な3つの理由で女子中高生に大人気

なんと女子中高生の間でアベノマスクが大流行中だという。単なる白い布マスクがなぜ……? その意外だが納得の理由を解説。

  • 転んだ後の杖
  • スマホ安全協会

せきゅラボからのオススメ

バックナンバーMcAfee blog

5分で解説! あなたとスマホは狙われている

悩める一児の親が子どもと一緒にスマホ管理に挑戦! 「セーフ ファミリー」体験記

マカフィーバナー せきゅラボ研究結果

マカフィーは大切なものを守ります。


マカフィーバナー スマホとPCをサイバー攻撃から守る術

マカフィーバナー セキュリティ被害はあなたの半径1m以内でも起きる