このページの本文へ

注目記事

  • re:Invent 2021の新サービスはスタートアップの開発にどのように寄与するのか?

    メールアドレスだけで使えるSage MakerやAWS Amplify StudioのFigma連携など

    re:Invent 2021の新サービスはスタートアップの開発にどのように寄与するのか?

    2021年12月14日、アマゾン ウェブ サービス ジャパンは先頃開催された「AWS re:Invent2021」の新サービス・新機能のうち、スタートアップ向けのサービスを紹介した。それぞれの事業フェーズにおいて新サービス・新機能がどのような価値を提供するのか、デモを交えて披露された。

  • Graviton3、プライベート5G、デジタルツイン AWS re:Invent 2021で発表されたアップデート

    セリプスキー新CEOが見せた"パーパスビルト"なサービスへのこだわり

    Graviton3、プライベート5G、デジタルツイン AWS re:Invent 2021で発表されたアップデート

    2年ぶりに米ラスベガスでのリアル開催となったAWSの年次プライベートカンファレンス「AWS re:Invent 2021」が11月29日(米国時間)からスタートした。本稿ではAWSのCEOとして初のre:Inventを迎えたアダム・セリプスキー(Adam Selipsky)氏によるオープニングキーノート(11/30)で発表された新サービスの概要を紹介する。

  • 「起業」は医師の新たなキャリアになりうるか? AWSの支援を受けた2社の場合

    国内ヘルステックスタートアップのアンターとコネクテッド・インダストリーズが語る

    「起業」は医師の新たなキャリアになりうるか? AWSの支援を受けた2社の場合

    2021年6月16日、アマゾン ウェブ サービス ジャパン(AWSジャパン)は「社会的課題への糸口:医師起業とヘルステック~テクノロジーが加速させる医師の起業~」をテーマにしたメディアラウンドテーブルを開催した。現役の医者が起業したアンターとコネクテッド・インダストリーズの2社が登壇し、サービスを立ち上げた課題や思い、そしてテクノロジーと医師の起業について語った。

注目の連載

  • フジテック友岡CIO、スタジアムでLOVE&PEACEを叫ぶ

    フジテック友岡CIO、スタジアムでLOVE&PEACEを叫ぶ

    JAWS FESTA 2018の基調講演はフジテックの友岡賢二CIO。武闘派CIO、社会運動、コミュニティ、オープンソース、LOVE&PEACEまで、さまざまなキーワードが輪廻のようにつながっていくセッションだった。

  • 急成長するアジアのAWSユーザーグループがベトナムに大集合

    急成長するアジアのAWSユーザーグループがベトナムに大集合

    ベトナムのホーチミンで開催されたAWSのコミュニティイベント「APAC Community Leaders Meetup」および「Vietnam AWS Community Day」の模様をJAWS-UG東北の立花がレポートする。今年は、日本、韓国、インド、ベトナム、フィリピン、タイ、シンガポールの合計7カ国から約30名のリーダーたちがこのイベントに参加した。

AWS関連記事