このページの本文へ

テンアートニ、ZendのPHPスクリプト不可視化ツールと開発用サーバをセットで販売

2001年10月12日 15時51分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)テンアートニは、イスラエルZend Technologies製品の取り扱い開始を記念したキャンペーンとして、「Zend Encorder Unlimited」と、Linuxサーバ「White Neon」をセットにした「Zend Encorder with Micro Linux Server」を10月12日より特価販売する。

「Zend Encorder Unlimited」は、ZendのPHPスクリプト不可視化ツール。PHPアプリケーション配布時の不正使用防止や、サイトの安全性を高めることが可能になるという。動作環境は以下のとおり。

  • 対応OS……Red Hat Linux 7.1、Solaris 2.6/7/8、FreeBSD 3.4/4.0、Windows NT 4.0/2000
  • PHPバージョン……4.0.3以降
  • 対応Webサーバ……Apache 1.3.x、IIS 4/5、Zeus(using FastCGI)、CGI

「Zend Encorder Unlimited」の定価は40万円。

また、セットで販売される(株)アクアリウムコンピュータ「White Neon」には、Red Hat Linux 7.1(FTP版)がプリインストールされており、導入してすぐに開発を始めることができる。主な仕様は以下のとおり。

  • CPU……Intel互換-233MHz
  • HDD……6.1GB
  • メモリ……128MB
  • ネットワークインターフェイス……10/100BASE-T×2

今回テンアートニが販売する「Zend Encorder with Micro Linux Server」は、限定30セットを40万円で販売する。販売は30名の先着申し込みをもって終了される。

カテゴリートップへ

ピックアップ