このページの本文へ

テンアートニ、『Zend Encoder 2.0 日本語版』を発表

2002年03月28日 15時06分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)テンアートニは、PHPアプリケーションのソースコードを不可視化するツール『Zend Encoder 2.0 日本語版』を発売した。

『Zend Encoder 2.0 日本語版』は、昨年11月に発売された『Zend Encoder Unlimited 日本語版』の新しいバージョン。これまでのコマンドラインインターフェイスではなく、日本語化したGUIを搭載したほか、PHP統合開発環境『Zend Studio 2.0 日本語版』との連携機能を備えている。

『Zend Encoder 2.0 日本語版』GUI画像
『Zend Encoder 2.0 日本語版』のGUI。日本語化は(株)テンアートニが行なっている。

動作環境は以下のとおり。

  • 対応OS……Linux(glibc 2.1/2.2)、Windows 98/NT 4.0/2000/XP
  • 対応PHPバージョン……PHP 4.0.4以降
  • 対応Webサーバ……Apache 1.3.x、IIS 4/5、Zeus、そのほかCGIをサポートするWebサーバ

製品の価格は40万円。

カテゴリートップへ

ピックアップ