このページの本文へ

(株)テンアートニ、Red Hat Linuxの“認定ゴールドSIリセラー”を発表

1999年12月22日 19時16分更新

文● 高柳政弘

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)テンアートニは20日、企業向けに「Red Hat Linux 日本語版」の販売およびサポートを行なう“認定ゴールドSIリセラー”として、(株)大塚商会、伊藤忠テクノサイエンス(株)など5社と契約したと発表した。前記以外の企業は、(株)アクシオ、(株)大和コンピューター、ワールドビジネスセンター(株)の3社。

 「Red Hat Linux 日本語版」の企業向けのサポートは、“認定マスターSIディストリビュータ”であるテンアートニなどを通じて、“認定ゴールドSIリセラー”や“認定SIリセラー”がサービスを提供する。詳細は、下記の関連記事「レッドハットが企業ユーザ向けサポート発表」を参照のこと。

カテゴリートップへ

ピックアップ