このページの本文へ

新車を買った情報2021 第74回

マツダ ロードスターRF 維持費は年間42万円でした

2021年02月21日 18時00分更新

文● 四本淑三 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

■増えるはずの維持費は横ばい  

 現在までの走行距離は3万3406キロメートル。交換を要した消耗品の大物は夏タイヤで、これがジャスト10万円。そしてエンジンオイルを3度、オイルエレメントを1度、ミッション、デフオイルも1度交換して、しめて12万1725円。1年目より10万7788円増となりましたが、それを相殺したのがガソリン代と保険。

 遠出できなかったおかげで、ガソリン代は5万298円減。もともと滅多に使わない高速料金はついにゼロ。引き継ぎを忘れて6等級からスタートした保険は、割引きがドンと効いて5万8320円減。これらの引き算で維持費は計42万3086円。前年から5643円の微増で、ほぼ横ばいに留まったのであります。

 年末には車検を控えていますが、ブレーキパッドはまだ残っているし、ベルト類も問題なし。仮にエアクリーナーの交換くらいで済んでしまうと、法定料金と点検費用を合わせて10万円ちょっと。保険も更に2万4480円安くなりましたから、どこぞの国がドンパチ始めて原油でも上がらなければ、維持費は大差なさそうです。

 つまるところ維持費に占めるガソリン代と保険料の割合は相当なもの、ということでもあります。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ