このページの本文へ

おもしろスゴイがスグ買える IoT最前線 ― 第9回

4種類の筋トレできる便利IoT商品でダイエットがはかどる~!

2016年09月30日 17時00分更新

文● 近藤正充(+Style事業責任者)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクが展開する、IoT商品が企画/購入できるサービス「+Style(プラススタイル)」の事業責任者をしている近藤です。連載9回目です。引き続きよろしくお願いします。+Styleの最新情報はFacebookページでお知らせしています。「+Style Facebookページ」にぜひ“いいね!”をくださいませ。

 先日、三重県鈴鹿市で開催された「Women in Innovation Summit 2016」に行ってきました。“行ってきた”と言っても、単純に見学してきたわけではなく、「+Style」のIoT商品を三重県の方たちに見ていただくショーケースのために、です。このイベントは「あらゆる分野における女性の活躍」をテーマにしたフォーラムで、招待された三重県の企業家や、各省庁関係者、学生などが鈴鹿サーキットに集合。基調講演やテーマ別のセッション、テクノロジーショーケースなどが行なわれました。+StyleのIoT商品たちも、鈴鹿サーキットのピット内に展示され、多くの方にご覧頂きました。今後もいろいろなイベントに参加しますので、都度ご報告しますね。

意志が弱いアナタに贈る、IoTを使ったトレーニング方法とは?

 夏があっという間に過ぎようとしていますね。今年は“猛暑”という触れ込みだったのに、雨や台風の上陸も多く、あまり猛暑ではなかったと感じていますが、それはボクだけでしょうか? 猛暑であれば食欲も減退し、否が応でもダイエットになる、と思っていましたが、そんなに甘くはないようです。現状はと言うと、もはや中年太りの域に達し、夏前になんとか2キロほど減量して臨んだ夏でしたが、9月に約2週間のヨーロッパ出張などもあってか、残念ながら、減量前の体重に戻ってしまっています。これから訪れる食欲の秋をたっぷり楽しむためにも、まずはここ数日で多少は減量しておきたいと思っています。

 しかし、飲み会やら何やらで、不規則な生活を続けてしまっていますし、これまでもジム等に通ったりもしましたが、なかなか続きません。時間を事前に予約する必要があったり、コーチとの予定を合わせたり、その場所に行ったりしなければならないのが、長続きしない理由なのでは? と思ったりもします。はい、まったく根性がないと言われても仕方がないヤツなのです。

 そんなボクでもIoTの力で手軽にダイエットできそうな気がしています。それが「Move It」の登場です。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!