このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

新車を買った情報2022 第96回

ジムニーのない世界で人はいかにしてクルマを選ぶべきか

2022年03月26日 16時00分更新

文● 四本淑三 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 戦争は始まる、地震は起きる、電気は足りない、まだ疫病だって大変だ。皆様ご無事でしょうか。

 新車の納期が伸びる情報しかない2022、戦争反対ワッツ・ゴーイン・オン、私は四本淑三です。

 世界中が揺れまくっている最中に、極めてローカルな話題で恐縮ですが、今年の北海道の雪害は本当に酷いものでした。北海道で雪なんか当たり前と思われるでしょうが、札幌の最大積雪深は120cmを超えまして、道央圏では普段の倍は降りました。おかげで、あちこちでキャパを超えております。

 うっかり放っておくとJB23だってご覧の通り。

 除排雪が追いつかないため道路もひどい有様で、氷雪路に削られたクルマの部品を毎朝のように見かけます。

 この黒い樹脂板はフロア下のアンダーカバー。

 薄いアルミのこのパーツはどこかの遮熱板。

 とにかく下をガリガリ擦る、ドカンと当たるで、もう大変。外れかけた部品を引き摺りながら走るクルマも至る所で見ました。

 3月も半ばを過ぎ、2車線だった幹線道路もようやく4車線に戻り、一方通行だった生活道路もところどころで対面通行ができるようにはなっています。しかし、そうなれば今度は道路がシャーベット状の沼のようになってくる。

 こんな時にジムニーさえあれば。そう想っても、いま注文したところで次の冬にも間に合いません。ならばジムニーはなかったものと諦め、潔く他のクルマを考えるべきではないのか。

 そこで本日の話題の中心と致しますのは、ジムニーの替わりになりそうなクルマ探し。もちろんジムニーに替わるクルマなどこの世に存在しませんから無理やりです。では、なぜジムニーの替わりがないのか。そこから始めましょう。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ