このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

新車を買った情報2020 第50回

マツダ ロードスターRFのアイドリングストップをやめさせる「フタ」

2020年05月02日 12時00分更新

文● 四本淑三 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新型コロナ関連の数少ないグッドニュースは「二酸化炭素排出量、前年比何パーセント減」といった研究機関からの報告でしょう。いくら規制をやっても大して効果は上がらなかったというのに、経済活動をしないのが一番の良策だったというわけです。おかげで最近はグレタさんの話題も聞きません。

 ただ、これも一時的なもの。疫病が収束して経済活動が再開したとしても、高コストのEVはメーカーにとって負担でしかなく、人々にも高価なクルマを買う余裕はありません。さりとて無理目の環境規制を見直し、失った利益を現状の技術で取り戻そうとすれば元の木阿弥。コロナ後の自動車関連技術は誰が主導権を握り、どこへ向かうのか。それが今一番気になる所であります。

 緊急事態宣言下のゴールデンウイーク、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。新車を買った情報2020、町内でクラスターが発生し小さくなって生きている私は四本淑三であります。まったくシャレになりません。ステイホーム。

 本日の話題の中心といたしますのは、アイドリングストップ機構。現代のクルマに課せられた致し方ないものとして、私はこの自動エンスト装置を受け入れるつもりでしたが、ロードスターに乗るようになって、ついにアレを取り付けてしまったというお話です。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ