このページの本文へ

あれも欲しい! これも欲しい! 美環の理想のクルマ探し 第10回

あまりにヤリ過ぎなヤリス・ハイブリッドにバイク女子・美環も驚愕

2020年09月05日 12時00分更新

文● 栗原祥光(@yosh_kurihara) モデル●美環(@puritendon) 車両協力●トヨタ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

家電が使えるなんて、ヤリスぎだ!

 ラゲッジスペースは十分な広さを確保。もちろん後席を倒して荷室拡大も可能です。ラゲッジで注目はメーカーオプションの「アクセサリーコンセント<AC100V・1500W×1個>(4万4000円)」。なんと家庭用商用電源が使えるというではありませんか!

後席を倒した様子

リアビューを見る美環さん

荷室は重要です! とチェック

ラゲッジスペースにACコンセントを発見!

運転席の右足元にあるAC100Vボタンを押すことで家庭用商用電源が取り出せる! なお利用する際は「エンジンを回しておく」必要がありそうだ(ACCモードでは取り出せなかった)

 となれば、早速使ってみるたくなるのが人の常。まずはノートパソコンで実験。内蔵バッテリーを気にせずに使えるのは、誰もがうれしいハズです。運転中にPCの充電ができるなんて、便利な世の中になりました。

ヤリス・ハイブリッドから取り出した電力でノートPCを使ってみる

 ですが美環さんは、ここであることに気づきました。「充電ケーブルを外しても、このパソコン動きますよね……。本当にクルマの電気で動いているんですか?コレ」。そこで愛用のヘアアイロンをつなげて、ぽちっとな。

ヤリス・ハイブリッドから取り出した電力でヘアアイロンを使う美環さん

 しばらくすると「ホントだ! 熱くなってますよ。凄いです」と感激する美環さん。しかし、これでは写真的に「機械が動いているかわかりませんね」ということで、1200Wのドライヤーで実験。これなら髪がなびいた写真になりますからね「おぉ! これは凄いっす! 突然の雨で濡れた髪も乾かせますね」と大喜びする美環さん。

ヤリス・ハイブリッドから取り出した電力でドライヤーを使ってみる

 しかし美環さんはショートカットなので、ドライヤーの風で髪の毛がなびいている、という絵にはならず……。どうしても電気が使えるという証明写真を撮りたいと考えたスタッフは、最後に電気ポットを使い、紅茶を淹れることに挑戦! ちなみに美環さんは苦いコーヒーが飲めないお子ちゃまです。自称18歳ですからね。

電気ポットにペットボトルの水を注ぎ入れる

しばらくすると、電気ポットから盛大な湯気が! ヤリス・ハイブリッドの電力で湯を沸かすことができました! 念のため、温度表示を見たところ98度と、ほぼ沸騰状態になっています

お湯を注いで紅茶を作ってみる様子

紅茶の味をチェックする美環さん

バッチリできました! と太鼓判。ちなみにマグカップの絵柄は美環さんが大好きなパンダ

 「おぉ! ホントにお湯が沸いている! これは寒い日には助かりますね!」と25度を超え、暑い日差しが降り注ぐ中、アツアツの紅茶を半ば強制的に飲まされる美環さん。これで撮影は無事終了。淹れた紅茶はすべて、美環さんが美味しくいただきました。

 「電気が使えるだけで、このクルマ、買いですね!」と、今までいくつか挙げた不満はどこへやら。「普段はもちろんですけれど、災害の時に電気が使えるのって安心ですよね。ドライヤーが動かせたのですから、炊飯器とか電子レンジも使えそう。ほかほかのご飯ってごちそうですからね。ヤリス・ハイブリッドがあれば、暮らせるっすよ」と大満足。ヤリス・ハイブリッドを注文する際は、オプションのアクセサリーコンセントは必須といえるでしょう!

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ