このページの本文へ

私→WRC 第8回

WRCラリージャパンの開催概要をモーターショーで発表

2019年10月24日 22時15分更新

文● スピーディー末岡/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

10年ぶりに復活のラリージャパンは
愛知・岐阜エリアが戦いの舞台!

 ラリージャパン運営事務局は今日24日、東京モーターショー(プレスデイ)の「東京オートサロン」ブースにて、2020年の世界ラリー選手権(WRC)の日本ラウンド、ラリージャパンについて概要を発表した。

 WRCの2020シーズン最終戦として11月22日に開催が決まったことは先日発表されていたが、今回は開催地域の詳細を発表。愛知県・長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)にヘッドクオーター(HQ)とサービスパーク(一般客が入れるエリア)を置き、名古屋市、岡崎市、新城市、豊田市、設楽町、そして岐阜県の恵那市と中津川市が競技エリアとなる。

10年前のラリージャパンの様子

司会進行はSUPER GTの実況でもおなじみ、ピエール北川さん

 まずはラリージャパン運営事務局長の高橋浩司氏が登壇し、概要を発表。ラリージャパンがチャンピオン争いの最終決戦になる可能性があるとし、日本の秋の景観も楽しめるラリーにしたいと語った。岐阜県知事の古田 肇氏はビデオメッセージを寄せ、愛知県知事の大村秀章氏、岐阜県副知事の平木 省氏、自民党モータースポーツ振興議員連盟会長で衆議院議員の古屋圭司氏も登壇した。

世界選手権のトリを務めるのが、ラリージャパン! 来年のスケジュールを空けておこう

 来年に先がけて、11月7~10日にテストイベント「セントラルラリー愛知・岐阜2019」が開催される。ヤリスWRCの走りも見られるし、ゲストでWRCの人気者、ペター・ソルベルグ選手も来日する(走行はナシ)ようなので、一足先にラリージャパンの雰囲気を味わいたい人は、このイベントに参加しよう。

ラリージャパンを想定したイベントのセントラルラリーが開催

 アスキーでは現在WRCを目指す女子の奮闘を連載しているので(私→WRC)、そちらもあわせてご覧いただきたい。茂原の女王と元アイドルは、WRCへの切符を手に入れることができるのか!?

板倉麻美、梅本まどか組はラリージャパンに向けて戦っている。応援よろしくお願いします

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ