このページの本文へ

CEATEC JAPAN 2016 ネクストテクノロジー ― 第9回

口コミで聞いた面白かった番組をいつでも視聴できる

全TV局全番組を録画しタブレットで視聴「ガラポンTV」がCEATECに出展

2016年10月05日 20時35分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ガラポンがブースを出展

 幕張メッセで開催中のCEATEC JAPAN 2016のベンチャー・ユニバーシティエリアに、ガラポンの全番組録画機「ガラポンTV」が展示されていた。

ガラポンTV

 ガラポンTVは、地デジ8局の全番組を最大120日間録画でき、パソコンやスマートフォン、タブレットでいつでもどこでも視聴できる。スマートフォンやタブレットに番組をダウンロード可能なので、オフラインの状態でも視聴することもできる。

 また、ワード検索は、番組タイトルや説明文に加え、番組内で表示される字幕も対象になるので、番組内で取り上げられた内容をピンポイントで探し当てて頭出し再生することも可能だ。そのほか、ユーザー同士で番組の感想や評価を共有することで面白い番組が発見しやすくなっているという。

 ガラポン代表取締役社長の保田 歩氏は、ガラポンTVを開発した理由として「私は元々バラエティー番組がとても好きなんですが、動画配信サービスはバラエティー番組の数が少ないんです」とのこと。また「面白い番組は口コミで広がることが多いのですが、口コミを知る段階でその番組は終わっています。なので後からでも必ずその番組を視聴できるようにガラポンTVを開発しました」と語ってくれた。

 本体価格は3万9420円だが、1350円/月(端末代無料でガラポンTVをレンタルできる「ガラポンTVプレミアムプラス」もある。最低契約期間や解約違約金はない。

■関連サイト

カテゴリートップへ


この特集の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ