• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

今週、フィールドを制したのはウイイレ新作!

2007年08月02日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

“ウイイレ”“顔トレ”発売開始!

 梅雨があけ、猛烈な暑さのなかで、外で遊ぶのは億劫。そんな人でもスポーツをやっちゃっている気になれちゃう(そんなことはない!?)人気サッカーゲーム“ウイイレ”シリーズの最新作「Jリーグウイニングイレブン2007クラブチャンピオンシップ」が登場した。
 もう、説明するまでもないが、ウイイレはJリーグで活躍する選手が実名で登場する、“パワプロ”シリーズとならぶ、日本のスポーツゲームの2強のうちの1つだ。このタイトルは固定ファンが多く、特別販売戦略を行わなくても確実に販売できるソフトということもあり、秋葉原のショップでは販促活動に力を入れている様子は見られなかった。

ショップによると、サラリーマンの購入が多いタイトルのため、お店が混むのは18時を回ってかららしい

 この日、秋葉原のショップの多くが、販売に力を入れていたのがDS用ソフト「大人のDS顔トレーニング」。トレーニング系ソフトは“脳トレ”以降多数登場しているが、このソフトは、表情筋を鍛えて良い顔を作ろうというソフトらしい。
 ショップとしても「どれくらい売れるかわからないが、とりあえず売ってみます」といった様子。また、ここにきて、品薄が続いていた任天堂のゲーム機本体が、DS、Wiiともども大量に入荷。17時を回った時点でも、ソフマップア秋葉原本店ミューズメント館、アソビットゲームシティなどで販売されていた。
 このほかWiiでリラクゼーション系(?)の海中散歩ソフト「フォーエバーブルー」も発売され、一部の店舗でプロモーション映像が流れていた。

大人のDS顔トレーニング

ショップ側は、今週店頭ムービーや販促を行ないたいとしている「大人のDS顔トレーニング」

DS本体

これまでは、昼過ぎには売切れてしまうことの多かったDS本体が、今週は17時近くになっても購入できた

フォーエバーブルー

夏らしい海中散歩ソフト「フォーエバーブルー」。WiiやDSは、今までのゲームとはイメージがまったく違うタイトルが出てくるため、ショップも販売方法に頭を悩ませることが多いらしい

来週の注目は「翡翠の雫 緋色の欠片2」

 来週発売のタイトルといえば、一般的には「ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム」や「SDガンダム GGENERATION CROSS DRIVE」などだが、女性向けタイトル「翡翠の雫 緋色の欠片2」も隠れたヒット作となりそうな予感。
 メッセサンオー本店によると、前作からのファンに加えて新たにこの作品からプレイしようとする新規ユーザーも多く、予約数はかなりの数になっているようだ。同店で特典付き限定版を購入すると石田彰氏や成瀬誠さんなどが出演のオリジナルドラマCDが付いてくる。まだ、予約は間に合うということだ。

翡翠の雫 緋色の欠片2

来週に向けて、メッセサンオーでは特典物などの展示を行っていた「翡翠の雫 緋色の欠片2」

特典CD

店舗特典のドラマCDには、豪華男声優陣が参加している

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう