このページの本文へ

ダブルフュージョン、ウイイレへのゲーム内広告契約を締結

2009年09月16日 20時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ダブルフュージョンジャパンは、コナミと広告配信サービス“ダイナミック広告”の搭載、及び広告販売提供を開始することに合意したと発表した。これらの機能は、コナミのサッカーゲームソフト「ウイニングイレブン」や海外版「PRO EVOLUTION SOCCER」の次回作から実装される。

 ダブルフュージョンジャパンの代表取締役アレックス・スッド氏は「本契約の締結はコナミとの協力関係をさらに推し進めるものと光栄に感じております。ウイニングイレブンは日本で非常に人気の高いスポーツゲームシリーズであり、サッカーファン垂涎のタイトルです!ダイナミック広告の配信にはまさに最適なゲームです。我々もユーザーの好奇心をくすぐる提案を行っていきますので、この素晴らしいゲームが更にエキサイティングになることを確信しています」とコメントしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ