このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

新車を買った情報2021 第79回

マツダ ロードスターRF 車中泊が無理ならテントがあるじゃない

2021年08月07日 09時00分更新

文● 四本淑三 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新車を買った情報2021、私は四本淑三です。本日話題の中心といたしますのはテント。布を柱で立てロープで張る、あのテントであります。毎度毎度、新車も買わずにどこまでも続く詐欺まがいの連載に不愉快な思いをされた方がいらっしゃったとすれば誠に申し訳ございません。

 さて、ENOのキャンピングチェアを買ったら思いのほかイーノだった。そんな話を以前いたしました。運転中は最高であってもリクライニングできない休憩しづらいロードスターのシート。それを補完する狙いでしたが、結果として個人の占有空間をドアの外に置く、この体験がまさにアウトドアへ踏み出す第一歩となったのであります。

 だいたい疲れたからと言って好き勝手に椅子を置ける場所など滅多にございません。たとえいい感じの公園があったとしても、広い芝生の上にぽつーんと椅子に仰向けで寝ているおっさんとは、傍目にどのような存在であるのか。加えて紫外線や風にさらされ放題ですから、北海道弁で言うところの「あずましくない」状態。休憩どころかまったく落ち着かないわけであります。チェアリング? なんだそれ。

 そうした空気の一切を遮るのがテント。ここはプライベート空間であるぞと宣言する薄い膜の必要を、私は椅子に座って実感したのでありますが、しかーし!

 テントを買ったら最後、目下大ブームであるところのキャンプに乗っかることになる。いい歳こいて恥ずかしくないのか。クルマは曲がりなりにもロードスター。キャンプ場を大人数で目指すSUVではないぞ。

 ここは葛藤のしどころ。とは言え、すでに届いたものを張ってしまって私はウハウハなのですが。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ