このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

ASCII STARTUP イベントピックアップ第44回

Open Network Lab BioHealth 1st Batch Demo Dayレポート

糖尿病、認知症、吃音症など、難病の治療に次世代医療技術で挑む

2019年01月31日 07時00分更新

文● 松下典子 編集●北島幹雄/ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デジタルガレージは1月16日、バイオヘルスケア分野のアクセラレーションプログラム「Open Network Lab BioHealth」のデモデイを開催した。2018年6月に募集した第1期には56団体の応募から4チームを採択。今回のデモデイは、プログラムの開始から4.5ヵ月目の成果発表会となる。チームごとにプレゼンを行ない、ガン免疫療法技術を研究開発するユナイテッド・イミュニティ株式会社がベストチーム賞を受賞した。

 デジタルガレージは、2010年4月からシードアクセラレーションプログラムをスタートし、これまで108社を支援している。2018年より、これからのビジネスの主流として期待されているバイオヘルス分野に特化したプログラム「Open Network Lab BioHealth」を始動した。第1期の応募者は、大学や企業で長年研究をしてきた経験をもつ創業者を中心に、創薬、デジタルヘルス、食、農業など、幅広い事業領域から56団体の応募があったという。2018年9月にピッチ選考が行なわれ、4社チームが採択された。

 デモデイでは、一期生4チームによるプレゼンテーションののち、デジタルガレージの審査員による「ベストチーム賞」、協賛企業22社の審査による「パートナー賞」、来場者の投票による「オーディエンス賞」の3つのアワードが選出された。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ