このページの本文へ

プリンストンのデジギア道第25回

超コンパクト化して使い勝手が劇的に向上!

スマホ&タブレットユーザー必携の「デジ蔵ShAir Disk」

2014年04月25日 11時00分更新

文● 真島 颯一郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

出張時などに役立つ無線アクセスポイント機能も搭載!

「デジ蔵ShAir Disk」の側面に備える端子類は、通常のUSB端子に加えて、マイクロUSB端子、LAN端子の3種類だ。

 通常のUSB端子には、USBメモリーや外付けHDDなどを接続。それら外部ストレージ内にある動画・音楽・画像などを、スマホやタブレットからワイヤレスで閲覧、またその逆に、スマホやタブレット内のデータを、外部ストレージに保存することができるようになる。

本体側面のUSB端子に、USBメモリーなどの外部ストレージが接続できる

 一方のマイクロUSB端子は、本製品に給電するためのもの。内蔵バッテリーは非搭載なので、使用時は常にPCからのUSB給電、あるいはACアダプターやモバイルバッテリーを用いた給電が必要となる。

 そして“LAN端子”。「デジ蔵ShAir Disk」には無線アクセスポイント機能が備えられており、LANケーブルを本体に接続すれば、有線によるインターネットしかできない場所を、Wi-Fi環境に変えることができる。

 出張先のホテルの部屋に有線LANしか利用できない……というのはよくある話。スマホ・タブレットはもちろんのこと、最近ではモバイルノートなどでもLAN端子を省いたモデルが多い。そういったモデルを所有しているユーザーには大助かりだ。なお、本製品1台で、最大5台までの機器を同時に接続できる。

ネットに繋がっているLANケーブルを接続すれば、Wi-Fi環境に早変わりする

 加えて「デジ蔵ShAir Disk」は、Wi-Fiリピーター機能も装備している。これは、Wi-Fiの電波を増幅してくれる機能で、部屋にWi-Fiが辛うじて届いているのだが、電波が極めて弱いといった時、大いに役立つ機能だ。

有線LAN・無線LANとの各接続は、側面のスイッチで切り替えることができる

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン