このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” 第8回

ネコに小道具を与えてみる

2007年06月26日 00時00分更新

文● 荻窪圭 (猫写真家)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPodといっしょ

寝てるところにiPodを置いて (2003年5月撮影 キヤノン『IXY Digital 30』


面白い写真を撮れるのは飼い主の特権


 猫を飼っている皆様、愛猫をどのように撮っていますか

 これ、人によって全然違う。カッコよく撮りたい人、可愛く撮りたい人、アーティスティックに撮りたい人、さまざま。猫の個性以上に撮る人の個性が出るものなのだ。

 わたしはカッコよく撮るより、面白い写真をついつい選んでしまうので、今回はそんな写真を。好き放題撮れるのは飼い主の特権である。

 寝ている猫の横に小道具を置いてみる。すると単体で寝てるのとはまた違う写真になる。冒頭の写真では、寝てる猫と一緒にiPodを置いてみた。なんかこう音楽を聴きながら気持ちよく寝てる風の写真になる。

鏡でアート風に

寝転がってる横に鏡を置いてみた。ちょっとアートっぽい写真になる (2002年9月撮影 富士フイルム『FinePix F402』)


(次ページに続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン