ASCII倶楽部

このページの本文へ

ナベコの公開処刑ダイエット ― 第334回

三十路が体重を毎日公開!

スタバの炭酸水「ココナッツ」由来の風味が絶妙~612日目~【倶楽部】

2018年03月02日 20時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アスキーのグルメ担当ナベコです。スタバの透明な炭酸水を飲みました。~スプライト ソーダ炭酸 ハイネケン(特に意味のない575)~

 ヒパヒパ! アスキーのグルメ担当ナベコです。この連載は毎日たくさん飲み食いしているグルメ担当の記者が無謀にもダイエットに挑戦するというのがテーマ。食べたもの、飲んだものを晒していきます。

「スターバックス スパークリング リフレッシング テイスト」

 ところで、今週印象に残った飲み物について書かせてください。

 みなさん、セブン-イレブンで今週から販売しているスターバックスの飲料を飲みましたか? なんと、あのスターバックスが炭酸水を展開しているのです。「スターバックス スパークリング リフレッシング テイスト」と「スターバックス スパークリング ピーチ スプラッシュ」の2種。

 コーヒーチェリー由来のカフェインが配合されているのが特徴。コーヒーチェリーというところがスターバックらしさなのかも。ですが、いきなりスタバのロゴが入った炭酸水が並んでるとびっくりしますよね。

 飲んでみたところ、いや、すごい、とてもおいしいのです。ただの炭酸水かと思っていたら、ライムを思わせるほろ苦い風味があって、キリリとして飲みやすいです。ピーチ スプラッシュのほうは、ピーチの甘味が添加されていて、ジュースと炭酸水の中間です。い・ろ・は・す ももに炭酸を加えた感じ。

 ライムと感想を書きましたが、意外だったことに成分を見ると「ココナッツ果汁」が使われているのです。ココナッツというと甘いイメージがあるかもしれませんが、実をいうと甘みはあまりなく、独特のクセや渋みがあります。私は、ココナッツはあまりおいしくないというイメージがあったのですが、スターバックスの炭酸水はココナッツを使用して絶妙なスッキリさを表現しているよう。

 これには感心。さすがスターバックス、つくるものがうまいです。

 390mlで約140円なので(ピーチ プラッシュは約150円)ちょっと高くはありますが、これまでの炭酸水、ジュースというのとはまた違った感覚がある飲料です。試しにぜひ飲んでみてください。

三十路記者の食事年末年始ダイジェスト 

●612日目

朝・昼 つくね丼

おやつ ハムとポテトのサラダ

夜 ぶりの照焼 ほうれん草のお浸し

呑みもの ビール 焼酎野のお湯割り

お昼は、会社の近くのお弁当屋さんのつくね丼を食べました。目玉焼きを註文してから焼いてくれて、トロットロ。

夜は、ぶりの照焼。ビールが進みます。

ほうれん草のおひたし

 さて、体重計測の結果は?

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!