メルマガはこちらから

PAGE
TOP

AIが動画に合う音楽を自動生成SOUNDRAW、B Dash Camp 2022夏優勝

B Dash Camp 2022 Summer in Sapporo Pitch Arena Final

 2022年6月1日~3日、北海道札幌市でスタートアップ業界最大級のカンファレンスイベント「B Dash Camp 2022 Summer in Sapporo」が開催。3日には「Pitch Arena Final」セッションが行なわれ、150社以上の応募、また2日の18社による「ファーストラウンド(予選)」を勝ち抜いた、7社が登壇した。

 AIが動画に合う音楽を自動作曲する動画クリエーター向けサービス「SOUNDRAW」が優勝した。結果と登壇した7社のサービスを紹介。

優勝
SOUNDRAW
準優勝
AironWorks
野村賞
SOUNDRA
ノバセル賞
Solafune

AironWorks株式会社 寺田彼日 Co-Founder and CEO

 AironWorks株式会社はイスラエル発のサイバーセキュリティ―訓練プラットフォーム「AironWorks(アイロンワークス)」を提供する。イスラエル国防軍の最高峰の部隊「Unit 8200」のメソッドを活用する超実践的なセキュリティー訓練は、AIが企業情報をリアルタイムに分析、弱点を洗い出し、継続的に従業員相手に本気のハッカー攻撃を実施、対策訓練が行なえる。月々10万円から利用できる従量課金型のSaaS。

Go Visions 株式会社 小助川将 代表取締役

 オンライン教育プラットフォーム「SOZOW(ソーゾウ)」を運営するGo Visions 株式会社。オンライン、メタバースなどテクノロジーで新世代の学びを提供する、インタラクティブで小中学生の好奇心を応援する好きなことを学べるフリー、アフタースクール。たとえば子どもがLINEスタンプを開発する、メンバーを集める、手伝ってくれた人にSOZOWコインを流通させるといった子どもがやりたいことを実現といった展開が生まれている。

株式会社Hogetic Lab 大竹諒 代表取締役 CEO

 株式会社Hogetic Labは、「Collectro(コレクトロ)」を開発、運営している。Collectroはあらゆるデータソースをノンコーディングで収集できるデータプラットフォーム。データ分析の仕事は、データ収集、分析、提案とある中、データ収集に時間がかかっていて、肝心な分析と提案に時間をかけられない状況にある。その課題を解決するため、Twitter、YouTubeなどの外部データ、社内に散らばる内部データを効率的に収集できるサービスとなっている。

株式会社Kiva 野尻航太 代表取締役

 株式会社KivaはECサイトのための独自の延長保証サービス「proteger(プロテジャー)」を展開。すべてのECサイトにアップルケアのような延長保証サービスをと目的にする。各種情報を入力し、発行されるスクリプト、数行のタグを入れ込むだけで、ECサイトに延長保証機能を追加できる。EC事業者は製品購入時に保証が入るだけで、10~20%保証料がキックバックとして入ってくるうえ、保証が発生するたびに小売代金が入ってくるなどメリットがあるとしている。壊れた製品を修理して、サスティナブルな再販売モデルも検討している。

株式会社MEME 齋藤舞 代表取締役

 株式会社MEMEは教育系ファイナンシャルサービス、デジタルネイティブ世代を育てる親子のためのお金管理アプリ「manimo (マニモ)」を開発運営する。子どもがお金の管理ができるようになってほしいが、お金の実戦的な教育はこれまでなかった。子ども向けのデビットカードを発行し、お手伝いをしたらお金がもらえるなど、親子で実際に使う、稼ぐ、貯めるを体感できるFintechサービスだ。

株式会社Solafune 上地練 代表取締役

 衛星データ利活用プラットフォーム「Solafune(ソラフネ)」を展開する株式会社Solafune。地球で起こっているあらゆる出来事を衛星に搭載されているさまざまなセンサーを活用し、データ解析する。衛星データの活用はアイデア次第で無限にある。ただ利用にはコストが高くて難しかったところ、衛星データをオープンソースとして、APIを公開する。あらゆる産業で衛星データを活用できるようにする。

SOUNDRAW株式会社 楠太吾 代表取締役社長/CEO

 SOUNDRAW株式会社はAI作曲クラウドサービス「SOUNDRAW」を運営する。動画クリエーターのための作曲サービス。動画の雰囲気、長さ、盛り上がる位置に合わせて、動画に合った著作権フリーのBGMをAIが作成する。月額1990円からのサブスクリプションモデル。動画の編集作業よりもBGM探しに時間がかかるケースもあり、そのニーズをつかみ、海外比率が34%と、すでに海外ユーザーも多いという。