このページの本文へ

「Business Challenge」「Hack Challenge」

国交省「PLATEAU」、3D都市モデル活用の事業を生み出すハッカソン参加者を募集

2021年05月24日 08時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化事業「Project PLATEAU(プラトー)」

 国土交通省は、同省が主導する3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化事業「Project PLATEAU(プラトー)」にて、「Business Challenge」「Hack Challenge」の2つのイベントを開催すると発表した。現在、参加者を募集している。

PLATEAU Business Challenge 2021

 「PLATEAU Business Challenge 2021」は、PLATEAUを活用したビジネスモデルコンテスト。3D都市モデルという新しいデータセットを活かした新しい機能・商品・サービスのアイデアをカタチにするための方法論を学び、ビジネスのプロトタイプを作り上げる。

 初日は、参加者がアイデアを発表するピッチから始まる。アイデアの人気投票を行なって即席チームを組み、翌日の夕方までにユーザーエクスペリエンス/カスタマージャーニーに沿った、必要最小限のビジネスモデルを⼀気に作り上げる。

PLATEAU Business Challenge 2021

開催日:6月26日・27日
開催場所:CIC東京(東京都港区虎ノ門1丁目17−1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 15階)
参加費:無料
申込締切:6月24日21時
定員:40名

PLATEAU Hack Challenge 2021

 「PLATEAU Hack Challenge 2021」は、PLATEAUを活用したハッカソンで、2日間で集中して3D都市モデルを活かしたアイデアのプロダクト化にチャレンジできる。Business Challengeで創出した作品をハッカソンに持ち込んで、プロトタイプの完成度を上げるといったことも可能。それぞれ単独での参加も可能だ。

PLATEAU Hack Challenge 2021

開催日:7月17日・18日
場所:オンライン開催(イベント2日前までに、申し込み時に登録したメールアドレスに、イベント参加者用Slackグループページへの招待を送信する)
参加費:無料
抽選日:7月14日
定員:80名

 2つのイベントで、合計で総額30万円の賞金が進呈される。参加にあたり、即席チーム作りに向けたアイデアピッチの内容を申込時に記入する必要がある。メンターから、アイデアブラッシュアップのアドバイスを受けられる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ