このページの本文へ

不動産関連スタートアップ支援「Open Network Lab Resi-Tech」発

東急バケーションズ14施設でワーケーションモニター募集、リゾートワークス

2020年10月22日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ワーケーションのサブスクリプションサービス「リゾートワークス」

 リゾートワークスは10月21日、東急シェアリングと連携し「ゆたかな時間、うまれる未来ーCREATIVITY FROM HAPPINESSー」をコンセプトにしたワーケーション体験をサブスクリプションサービスとして提供する「リゾートワークス」を今冬に開始すると発表した。

会員制リゾート施設やホテルの非日常空間でテレワークができるサービス

 リゾートワークスは、リゾートエリアの会員制施設やホテルを特別価格で利用できるサービス。稼働率の低い平日に個人の方や企業の福利厚生としてワーケーション場所として提供することで、一流施設を特別価格で利用できるという。一部施設にはワークスペースとして快適に過ごせるよう通常のアメニティに加え、チェア・ディスプレー・HDMIケーブル・電源タップなど仕事に必要な備品を用意する。

 サービス開始に先立ち、10月19日~2021年1月31日の期間、東急シェアリングが運営する2LDK、70平米、フルキッチン付きを基本スペックとした東急バケーションズの14施設でワーケーションモニターを募集する。宿泊施設は「働く時間をゆたかに過ごせる」独自基準をクリアした厳選施設としている。

 平日のみモニター料金で宿泊可能。土曜日チェックインは不可。年末年始等、一部除外日がある。料金は1万6500円で、宮古島のみ3万3000円。宿泊施設は、札幌、那須、軽井沢、金沢、山中湖、箱根強羅、熱海、富士山 三島、伊豆高原、伊豆今井浜、京都、大阪 御堂筋、沖縄、宮古島の14施設。

 通常の施設アメニティーに加え、軽井沢、箱根強羅、熱海、伊豆高原、京都の5施設はチェア2脚・ディスプレー2台・HDMIケーブル2個・電源タップ(6口)2個を宿泊部屋に標準装備する予定で、他施設も順次拡大予定としている。

 先行モニター募集フォームより必要事項を入力することで応募できる。モニター利用についてはリゾートワークススタッフが予約をする。

 なお、リゾートワークスのサービス開発・東急バケーションズとの連携は、デジタルガレージグループのスタートアップ支援プログラム、「Open Network Lab Resi-Tech 2nd Batch」に採択され実現したもの。Open Network Lab Resi-Techは、デジタルガレージグループのグローバルネットワークとスタートアップ支援の経験を活用しながら、不動産・建設・ライフライン業界を牽引する国内の大手企業と連携し、人々の生活を豊かにするプロダクトやサービスを手がける全ステージのスタートアップの支援とオープンイノベーションを推進するプログラム。

 本サービスは今後、11月上旬には沖縄無料モニターキャンペーン、11月下旬にはβ版を展開し、2021年2月上旬には正式リリースする予定としている。

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ