ASCII倶楽部

このページの本文へ

アスキーチャンネル生放送「デジデジ90」アーカイブ/2020年版 第15回

2020年7月14日公開

顔面蒼白! 本当に帰れない『Apex Legends』

2020年07月15日 19時30分更新

文● アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2020年7月14日(火)のデジデジ90/ゲーム部+は「『Apex Legends』絶対に目標クリアするまで帰れません!」を放送しました。

 アスキーがゲームを盛り上げるべく結成された新チーム「アスキーゲーム部+」が過去2回の反省を踏まえ、3度目のApex Legendsをプレイ。チャンピオンを目指します!
(1回目:夜明けまで戦っちゃう? ASUS ROGで「Apex Legends」快適プレイ
(2回目:漁夫チャンピオンでもいいんです! 在宅で「Apex Legends」リベンジ

 今回は目標を達成するまで本当に”絶対に帰れない”長時間放送。およそ7時間にもおよぶ死闘をぜひその目に焼き付けてくだいさい。

 出演は左からゲーム部+マネージャーのアキラ、リーダーのつばさ、メンバーの八尋です。それではプライベートでもApex Legendsに興じる3人のガチンコプレイを振り返ります。どうぞ!

 今回プレイするエレクトロニック・アーツの「Apex Legends」は3人1組で戦うFPS・バトルロイヤルゲーム。Nintendo Switchでのリリースが発表されるなど、まだまだ規模を広げる今最も勢いのあるゲームタイトルの1つです。

 そして今回の目標はこちら。 2つの達成条件の内どちらかを達成できればその時点で終了となります。

 では早速プレイを見てみましょう。

 フィールドに降り立ったらまずは物資を集めます。より高いレアリティの物資はお互いにピンを立てて場所を知らせ、チーム全体の攻防力を高めていきます。

 しかし、十分な物資を集め切る前に敵と遭遇! 前線で戦うアキラと八尋。つばさも現場へ急ぎます。

 つばさが到着した時には2人はダウン。つばさ1人に対して敵3人という不利な状況に……。

 1試合目はなんの奇跡も起こることなくおよそ3分で終了。ゲーム部のメンバー、一同「次行こ! どんどん行こ!」と気を取り直して次のマッチを開始します。

 みなさん、次の試合ではいいところ見せてください!

 まだまだ始まったばかり!気を取り直していきましょう!

 次は高いビルのエリアにおります。

 次!

 そしてこの表情である。最初の元気はどこへ行ったのやら……。

 しかし、終盤はキルリーダーを倒すなどの活躍を見せるつばさ! ゲーム部+のメンバーは全員がスロースターターのようです。長時間にも及ぶ放送の全てをここでお伝えすることはできませんが、気になった方はぜひ本放送のアーカイブをご覧ください!

 また番組の途中では「週刊アスキー No.1291」を紹介しました!

 本放送の全容は以下からご覧ください。

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!