ASCII倶楽部

このページの本文へ

アスキーチャンネル生放送「デジデジ90」アーカイブ/2019年版 ― 第28回

2019年12月17日放送

夜明けまで戦っちゃう? ASUS ROGで「Apex Legends」快適プレイ

2019年12月20日 17時00分更新

文● アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2019年12月17日(火)はアスキーがゲームを盛り上げるべく結成された新チーム「アスキーゲーム部+」による「ASUS ROGで『Apex Legends』のチャンピオンを目指せ!」をお届けしました。

 過去に「バイオハザード 5」や「ゴーストリコン ブレイクポイント」など数々のゲームに挑戦してきたゲーム部+メンバー。

 今回はなんとASUS JAPAN様からの提供でゲーミングノートPC「ROG Strix Scar G531 (G531GV-I7R2060Scar)」を使用して「Apex Legends」をプレイしました。

 出演は左からゲーム部+マネージャーのジサトラアキラ、リーダーのつばさ、メンバーのヤヒロです。それでは放送を振り返ります。どうぞ!

 今回つばさが使用するPCはROG Strix Scar G531 (G531GV-I7R2060Scar)。Core i7-9750H、GeForce RTX2060 6G、16GBメモリー、144Hz駆動の15.6型フルHDディスプレーなどを搭載するゲーミングノートPCです。キャッチコピーは「夜明けまで戦う」……これはまさかフラグが立ったのでしょうか?

 トラックパッドはテンキーになるほか、FPSなどのゲームでよく使う「WASD」キー付近に排気口が設けられており、長時間プレイしていたつばさも「熱くならない!」と驚いていました!

 また本体底面にはライトバーが囲むようにデザインされているのも心くすぐります!

 さらに特徴的なのが本体側面に取り付けられる「Keystone」と呼ばれる物理キー。プライベートなストレージであるShadow Driveへのアクセスを可能にするほか、ゲームに合わせたプロファイルを保存できるなど、マシンのパーソナライズ化と個人データを保護を両立できる装置です。詳しい製品情報はこちらをご覧ください!

 さて、今回プレイする「Apex Legends」は3人1組で戦うFPS・バトルロイヤルゲーム。このゲームにリリース時からプレイしているヤヒロ、日々プレイするも最後まで生き残ったことのないつばさ、この日のために猛練習してきたアキラが挑戦します!

 今回の目標は4時間以内に「チャンピオンになる(つばさ生存が条件)」か「つばさが10キルする」。目標は毎回アキラが決めているのですが今回の目標を見て絶句するつばさ……表には出しませんが不安がよぎったようです。

 でも大丈夫! 今回つばさが使用するROG Strix Scar G531 (G531GV-I7R2060Scar)はApex Legendsが快適にプレイできるとヤヒロが調査しています! ちなみにオススメ設定とは最高設定から「エフェクトディティール」など勝敗に直接影響しない項目を低くしたヤヒロ考案の設定です。

 はたしてつばさは目標達成できるのか? 気になった方はぜひ本放送のアーカイブをご覧ください!

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!