このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

50周年の東名高速とGT-Rが日本初「高速道路試乗会」を開催

2019年05月31日 15時00分更新

文● 栗原祥光 撮影●栗原祥光

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

羨ましい! 最新のGT-Rを高速道路で試乗!

 その後、7000名を超える応募の中から選ばれた23組のファンが、足柄サービスエリア(上り線)を発着地点に、足柄スマートインターチェンジ(IC)から駿河湾沼津スマートインターチェンジを折り返す約50kmのコースで、新型「NISSAN GT-R 2020モデル」を試乗。記念品であるGT-Rドライビンググローブを嵌めてクルージングを楽しんでいた。

 足柄サービスエリアでは、車両展示の近くでNISSAN/NISMOグッズの販売も行われた。その中にはGT-Rと共に今年50周年を迎えるFAIRLADY Z 誕生50周年記念 日産ファンシーチョコレート 1,080円(税込)といったアイテムも。このチョコレートは横浜みなとみらいにある日産本社ギャラリーでも販売しているとのことなので、同所に立ち寄られた方はチェックしてみてはいかがだろう。

ショップではGT-Rをはじめとする日産車のミニカーなどが販売された

フェアレディZ誕生50周年を記念したチョコレート

今夏発売予定のフェアレディZ誕生50周年モデル

今夏発売予定のフェアレディZ誕生50周年モデルのリアビュー

今夏発売予定のフェアレディZ 50周年記念モデルのサイドビュー

50周年記念モデルには特別なエンブレムが奢られる

 日本の道と日本の名車が共に迎えた半世紀を祝うとともに、新東名高速道路の区間延長や新車の登場など、さらなる発展に期待したい。

NISSAN GT-R NISMO(MY2020)にはカーボンフロントフェンダーが新たに追加。タイヤハウス内の乱流を排気ダクトから逃がす処理はレーシングカーから得られた知見だ

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ