このページの本文へ

MSI「P45-8D Memory Lover」

DDR2×4+DDR3×4で計8本のメモリスロットを備えるマザー!

2008年09月25日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DDR2 DIMM×4、DDR3 DIMM×4の計8本のメモリスロットを搭載する「P45」マザーボード「P45-8D Memory Lover」がMSIから発売となった。

「P45-8D Memory Lover」 メモリスロット
DDR2 DIMM×4、DDR3 DIMM×4の計8本のメモリスロットを搭載するMSI製「P45」マザーボード「P45-8D Memory Lover」

 本製品は、DDR2 DIMM×4(DDR2-667/800/1066)、DDR3 DIMM×4(DDR3-800/1066/1333/1600)の計8本のメモリスロットを搭載するのが特徴のLGA775対応マザーボード。6本構成のメモリスロットを搭載する、いわゆるコンボマザーは数多く存在するが、計8本も搭載する製品は珍しい。なお、DDR3とDDR2は排他仕様となっている。

「P45-8D Memory Lover」
DDR2 DIMM×4(DDR2-667/800/1066)、DDR3 DIMM×4(DDR3-800/1066/1333/1600)の計8本のメモリスロットを搭載。DDR3とDDR2は排他仕様となる
I/O部
オンボードインターフェイスとしてギガビットイーサネット(Realtek/8111C)や8chサウンド(Realtek/ALC888)、IEEE1394、Serial ATA II×8(ICH10R+JMicron/363)、IDE×1などを搭載

 主なスペックはSouth bridgeが「ICH10R」。拡張スロットはPCI Express(2.0)x16×1、PCI Express x1×1、PCI×3。オンボードインターフェイスとしてギガビットイーサネット(Realtek/8111C)や8chサウンド(Realtek/ALC888)、IEEE1394、Serial ATA II×8(ICH10R+JMicron/363)、IDE×1などを搭載。また、独自仕様としてFSB1600MHzにも対応する。価格および販売ショップは以下の通り。

「Easy OC Switch」
Northbridge横に用意された「Easy OC Switch」。マニュアルに従って切り替えることでOCが可能となる
価格ショップ
「P45-8D Memory Lover」
¥20,800ドスパラ秋葉原本店
¥21,480アーク
スリートップ2号店
¥21,800TSUKUMO eX.
¥22,980T-ZONE.PC DIY SHOP

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中