このページの本文へ

インテル「DP45SG」

意外にも初! 「P45」搭載のインテル純正マザーが発売

2008年09月06日 21時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チップセットに「P45」を採用するLGA 775対応マザーボード「DP45SG」がインテルから発売となった。意外にも「P45」搭載のインテル製マザーは初登場となる。

「DP45SG」 基板
意外にも「P45」搭載のインテル製マザーは初登場。「DP45SG」が発売された。なにげに「GHOST RECON2」がバンドルされていたりする

 スペック的にはスタンダードな「P45」マザーといったところで、拡張スロットがPCI Express(2.0)x16×2、PCI Express x1×2、PCI×3、メモリはDDR3 DIMM×4(DDR3-1333/1066/800、最大8GBまで)という構成。オンボードインターフェイスには、ギガビットイーサネット(Intel/82567LF)や8chサウンド、IEEE1394、Serial ATA II×5(ICH10R)、eSATA×1などを備えている。価格はBLESS秋葉原本店で1万8800円、TWOTOP秋葉原本店で1万8980円、ツクモパソコン本店IIとTSUKUMO eX.で1万9980円となっている。

I/O部 ポップ
スペック的にはスタンダードな「P45」マザーといったところ。I/O部はPS2コネクタなどが省略されたレガシーフリー仕様となる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中