このページの本文へ

ASUSTeK「P5Q-EM」

お待たせ!ASUSTeK製「G45」マザーがようやく発売開始!

2008年10月30日 23時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「発売前から多くの問い合わせを受けていた」(販売ショップ)というASUSTeK製の「G45」搭載LGA 775対応マザーボード「P5Q-EM」の販売が今日からスタートした。

「P5Q-EM」 ポップ
「G45」を搭載するASUSTeK製LGA 775対応マザーボード「P5Q-EM」

 この製品は、チップセットに「G45」+「ICH10R」を採用するmicroATXフォームファクタのマザーボード。拡張スロットは、PCI Express x16×1(内蔵VGA機能とは排他)、PCI Express x1×2、PCI×1という構成で、メモリスロットはDDR2 DIMM×4(DDR2-1066(O.C.)/800/667まで対応、最大16GBまで)となっている。対応FSBは1600(OC)/1333/1066/800。
 オンボードインターフェイスとしてギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111C)や8chサウンド(Realtek/ALC 1200)、IEEE1394、Serial ATA II×6(ICH10R)、IDE×1などを搭載するほか、I/O部にはDVI-D/D-SUB/HDMIを備えている。価格はBLESS秋葉原本店で1万7800円、クレバリーインターネット館で1万7823円、アークで1万7980円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万8080円となっている。

I/O部 ポップ
I/O部にはDVI-D/D-SUB/HDMIを装備。「発売前から多くの問い合わせを受けていた」(販売ショップ)という注目の製品だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中