このページの本文へ

制コレGP+ヴェッカーシグナで大活躍した鮎川穂乃果、2007年を振り返る!

2007年12月18日 13時40分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
鮎川穂乃果 全身
鮎川穂乃果 バストアップ

 ヤングジャンプ誌上で開催された“制コレGP”で史上最年少の準グランプリを受賞した鮎川穂乃果さんが、DVD『鮎川穂乃果 2007年 春夏編』(発売:渋谷ミュージック/3990円)の発売記念イベントを15日、秋葉原の石丸電気ソフト2で行なった。

 鮎川さんはTOKYO MXで放送された「時空警察ヴェッカーシグナ」でも“秋葉えみり”としてレギュラー出演。メンバーが集まる喫茶店の看板娘で、やはり最年少の妹的なポジションを確立していた。

 「約1年間くらいの間にちょこちょこ撮っていたので、いろいろなところで撮影をしたのですけれど、千葉県に行ったり東京のスタジオで撮ったり、いろいろです」

 グラビアも演技も大活躍だった2007年の鮎川さんを追いかけたのが今回発売されたDVD。春夏編は前編で、『鮎川穂乃果 2007年 秋冬編』という後編も発売されている。おすすめポイントは、「春夏編は、夏といえばやっぱり浴衣なので、浴衣のシーンとか。あと、初めてのボディボードのシーンです。自分なりにはうまくできたなかとは思います」とコメント。特に浴衣はかわいかったので気に入っているという。

 2007年は何度も行われている鮎川さんのイベントだが、今回は非常に多くのファンが参加していて、別会場では整理券がなくなってしまうほど。石丸電気ソフト2でもかなりのファンが購入特典のツーショットチェキ撮影などを楽しんでいた。ヴェッカーシグナに出たことで、ファン層が拡大しているのかもしれない。

撮影場所はどこでしたか?見せ場は浴衣とボディーボード!

 なお、今年1年は「表現力が豊かになったのかな? しゃべることに関してもちょっとは上手になったと思います」と振り返っている。グラビアのポーズなども慣れてきたみたいだ。「来年はやっぱり演技を頑張っていきたいです」とも抱負を語ってくれた。22日には秋葉原で秋冬編のイベントも開催される予定で、スケジュールは13時からがアソビットゲームシティ、17時からがおいも屋本舗となっている。

鮎川穂乃果 手持ち 鮎川穂乃果 アップ 鮎川穂乃果 なんちゃって?
グラビアも演技も大活躍だった2007年の鮎川さんを追いかけたのが今回発売されたDVD。春夏編は前編で、『鮎川穂乃果 2007年 秋冬編』という後編も発売されている

■プロフィール

鮎川穂乃果(あゆかわ・ほのか)
生年月日:1994年6月20日生まれ
出身地:兵庫県出身
血液型:A型
サイズ:T158、B76、W59、H81
趣味・特技:友達といっぱいおしゃべりすること、一輪車

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ