このページの本文へ

民間主導で「まちの環づくり」を地方から

Social Design、沖縄県名護市からまちづくりプロジェクトを開始

2021年09月24日 15時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Social Designは8月10日から、スタートアップスタジオのRiskTakerと連携し、沖縄県名護市からまちづくりプロジェクトを開始している。

 名護市にて展開する「coconova」は、地域共創型のコミュニティ・パーク。公園のようにオープンに開かれた空間の中で、その土地に住まう人たちとともに遊び、学びながら、長く愛されるひとつの「場」を育てていくという。個人と個人をつなぎ、地域社会のつながりを醸成する、多様性と流動性に満ちているとしている。

地域共創型のコミュニティ・パーク「coconova」。

 また沖縄県石垣島においても、「旅と暮らしの循環」をテーマとした体験型のウェルビーイングホテル「巡 HOTEL」もオープン予定で、11月オープンに向け工事を進めている。ありのままの日常がもたらす、訪れる人ごとの旅の体験を石垣島の自然のなかで暮らし、その豊かさを振り返ることができるという。 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ