このページの本文へ

T教授の「戦略的衝動買い」 第641回

ペルチェ素子のネッククーラーを衝動買いしたが……

2021年07月15日 12時00分更新

文● T教授 撮影●T教授 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

同梱電池を本体に取り付けると冷却大戦完成だ

電源オンで左右のプレート部分はめちゃ冷え

 いよいよ電源さえオンすれば、即座に効果を発するはずの本日の目玉ガジェットであるネッククーラーEvoの電源を入れてみた。さすが高周波のCPUや小型の冷蔵庫で実力を発揮済みのペルチェ素子。電源オンで左右のプレート部分を指先で触ってみたらすでにめちゃくちゃ冷えている。

電源ボタンの2秒長押しでオンオフ。同じボタンを押すことで3つのモードを選択できる

まずは電源オン後の“強”モードを選択してみる

午前中の休憩場所は国立科学博物館前の野口英世像の前の木陰

この日、11時過ぎの上野公園は木陰でもすでに気温は28度、湿度は80%近かった

 早速、寸法を調整して首まわりに取り付けてみた。そして待つこと数分から10分。ワンコを乗せたバギーを押しながら、国立博物館裏の5割は直射日光を浴びる無風状態の道を歩いてみたが、期待に反してまったく涼しくならない。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン