このページの本文へ

T教授の「戦略的衝動買い」 第641回

ペルチェ素子のネッククーラーを衝動買いしたが……

2021年07月15日 12時00分更新

文● T教授 撮影●T教授 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ネッククーラーEvoの同梱品、別途取説が付属する

いよいよネッククーラーEvoを開封

 さてお題にもなっている今回の熱中症対策の主役であるネッククーラーEvoは、筆者が購入した専用バッテリー同梱自力モデルと、同梱USBケーブルで外部のモバイルバッテリーをあてにする他力モデルの2種類がある。

同梱バッテリー以上の駆動時間が欲しい時は付属USBケーブルでサイズの大きなUSBモバイルバッテリーを活用すればよい

同梱バッテリーは2000mAhで本体と一体化しコンパクトだ(約1.5時間駆動)

同梱電池を充電したりUSBモバイルバッテリーを使用するためには付属のType-Cケーブルを使用する

 同梱のバッテリーは携帯重量も考慮してたったの2000mAhなので、強モードで冷やし続ければ、ペルチェ素子技術を応用して外気温から15度下げて1時間半ほどクールダウンしてくれる。

 1.5時間以上のクールダウンの持続を望むなら同梱バッテリーの交換用予備を購入するか、一般的にUSBモバイルバッテリーを使ってケーブル接続するかのいずれかとなる。スペックでは5000mAhなら5時間、10000mAhなら10時間の連続駆動が可能だようだ(強モード)。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン