このページの本文へ

米国の国際航空機開発コンペにて受賞した機体

テトラ、「空飛ぶクルマ」の飛行動画を公開 JAXAとの共同研究も開始

2020年08月20日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

空飛ぶクルマ動画初公開

 テトラ・アビエーションは8月20日、2月に米国で開催された国際航空機開発コンペ「GoFly」にて受賞した機体による、福島ロボットテストフィールドでの飛行動画を公開した。また、今後JAXA(宇宙航空研究開発機構)とも共同研究を進めると発表した。

 eVTOL(垂直離着陸型航空機)を開発するテトラ・アビエーションは、2月に米国で開催されたGoFlyにおいて、プラット・アンド・ホイットニー・ディスラプター賞を受賞した機体「Mk-3」での飛行動画をYouTubeに公開。動画では、Mk-3開発に至るまでのホームセンターで購入した部材のみで作った試作機からハーフサイズ、フルスケールと順に開発していった2年間の経緯も見ることができる。

動画にはMk-3開発に至るまでの2年間の経緯も公開

 都会の空も飛行する社会受容性の高い航空機とするため、静音性の観点からダクテットファンについて、JAXAとの共同研究を進めていくという。今後、1人1人の多様な生活様式に寄り添うモビリティを目指して開発を進めていくとしている。

新しいライフスタイルに寄り添う移動手段を目指す

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ