このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

石川温のPCスマホニュース解説 第76回

楽天モバイルにとって厳しい状況だが三木谷社長は自信あり

2020年05月18日 09時00分更新

文● 石川温 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

■楽天経済圏とのシナジーが成功の鍵か

 現状、楽天モバイルと楽天市場とのシナジーはほとんどないが、「(楽天スーパーポイントにより)実質的に無料で携帯電話が使えるようにということが実現する」(三木谷社長)という。

 そこで、機能してくるのが、楽天モバイルが提供するコミュニケーションアプリ「Rakuten Link」だ。音声通話やショートメッセージなどの機能が統合されたアプリとなっているが、将来的には楽天市場に出店する店舗とユーザーを繋ぐアプリとして機能していくものと思われる。

 MVNOの楽天モバイルでもポイントで通信料金を支払えたりもするが、今後、Rakuten Linkが機能強化されることで、さらに楽天経済圏とユーザーの結びつきが強くなり、既存3社では提供できないサービスを実現することになりそうだ。

 現状、既存3キャリアにユーザーが囲い込まれ、解約率も下がっているが、この状況を打開できるだけの魅力的なサービスを世間にアピールできるかが、楽天モバイルの成功の鍵と言えそうだ。

筆者紹介――石川 温(いしかわ つつむ)

 スマホ/ケータイジャーナリスト。「日経TRENDY」の編集記者を経て、2003年にジャーナリストとして独立。ケータイ業界の動向を報じる記事を雑誌、ウェブなどに発表。『仕事の能率を上げる最強最速のスマホ&パソコン活用術』(朝日新聞)など、著書多数。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン