このページの本文へ

複数のメンバーで共有・管理ができるように

SNSで募集できるサービス「bosyu」にチームプランが追加

2019年03月20日 18時40分更新

文● 松本塁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 キャスターは3月19日、SNSを使って簡単に仲間を募集することができるサービス「bosyu」に、新たに複数人で運用・管理ができる「チームプラン」の提供を開始した。料金プランは30日間で5400円。

 bosyuは、TwitterやFacebookのつながりを活用して、仕事と個人が出会うためのコミュニケーションのきっかけとなるサービス。企業のプロジェクト担当者や個人事業主など誰でも募集を掲載できるため、人材募集を中心に、自分自身にマッチする仕事やイベントの募集などにも利用されるという。

 企業の枠にとらわれない募集ができるため、結果として個人同士がプロジェクト単位で働けるようになるなど、「働き口」の多様化に繋がっているとのこと。2018年4月のサービス提供開始以降、bosyuを活用して1万件以上の募集があるという。

チームプラン管理画面

 チームプランでは、応募者の管理機能が追加。チームのメンバーが作成したbosyu上で、SNSに投稿した募集情報に集まった応募をチーム内の複数ユーザーで共有し、応募を管理できるという。設定項目をシンプルに抑えた設計で、プロジェクトを複数人で立ち上げたい人や、スタートアップ企業など2人以上の小規模チームに最適なプランとうたう。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
IoTイベント(300x100)
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ