このページの本文へ

「Graffer法人証明書請求」を2月5日にリリース

オンラインで印鑑証明書を取り寄せできるサービス登場

2019年01月23日 15時05分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グラファーは1月21日、法人印鑑証明書の取得請求がオンラインで完結するサービス「Graffer法人証明書請求」をリリースすると発表した。提供開始は2月5日から。

 これまで法人印鑑証明書を取得する場合には、法務局の窓口で取得するか、手数料分の収入印紙を同封し書留にて郵送申請する。また、法人の電子証明書をあらかじめ取得した上で、平日に法務局の申請用総合ソフトで申請し、インターネットバンキングもしくはATMでの手数料納付をしなければならなかった。

 Graffer法人証明書請求は、必要な情報を登録し、クレジットカード決済するだけで印鑑証明書が取得可能としている。また電子証明が必要となるが、従来のように専用ソフトをインストールする必要なく、簡単に取得ができるよう開発を進めているという。

 また同社は、サービスの機能拡充、および新規サービスの開発の組織強化に向け、500 Startups Japan、インキュベイトファンド、および個人投資家より、総額1.8億円の資金調達した。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ