このページの本文へ

CES 2019レポート

今後もいっそうリーグ・オブ・レジェンドを盛り上げる予定

デル/ALIENWARE、Riot Games/リーグ・オブ・レジェンドとeスポーツにおけるパートナーシップを発表

2019年01月10日 17時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デルは1月8日(現地時間)、CES 2019にて同社ゲーミングブランドALIENWAREと、Riot Gamesおよびマルチプレーバトルゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」のeスポーツにおけるパートナーシップを発表した。

 Riot Gamesはリーグ・オブ・レジェンドの開発・運営を行なっている。両社はこれまでにも協業を進めており、リーグ・オブ・レジェンドのプレミアリーグや世界選手権大会をスポンサードしているほか、ゲームの運用ロジスティクスにはデルのハードウェアやテクノロジサービスも活かされているという。

 「League of Legends Japan League 2019」に昨年に引き続いて協賛するなど各種イベントに参加し、両社のコラボレーションによりeスポーツを盛り上げるとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事
ASCII.jpおすすめパック
製品ラインナップ
インテルバナー