このページの本文へ

世界18ヵ国20都市に拡大して開催 決勝は3月14日東京で!

SDGs実現へ NTTデータ第9回「豊洲の港から」ベンチャー応募開始

2018年09月19日 18時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTデータは9月18日、「第9回 豊洲の港から presents グローバルオープンイノベーションコンテスト」の応募受付を開始した。受付期間は2018年10月31日の17時まで。

 第9回目となる今回は、昨年度から開催規模を拡大し、18ヵ国20都市で各地選考会を開催。ベンチャー企業は、参加希望都市とテーマを自由に選択して応募可能。

 NTTデータグループ会社をはじめとするコンテストパートナーが、書類選考を経てピッチコンテストを実施。各都市の優勝企業を選出し、2019年3月14日に東京で開催されるグランドフィナーレに招待して全世界の最優秀企業1社を決定する。

第9回コンテスト開催予定国および都市。なお、予告なく変更される可能性があるという

 募集テーマは、ヘルスケア・ライフサイエンス、金融・保険・決済、オートモーティブ・IoT、RPA・バックオフィス、店頭・デジタルマーケティング、情報流通、Disruptiveな社会変革対応など。詳細は公式ページを参照してほしい。

 同コンテストは、オープンイノベーションによる新規ビジネス創発を目的としたもので、2014年の開始以来、年2回、継続的に開催を続けている。NTTデータは、5年にわたり培ってきたノウハウやグローバルに広がるイノベーションエコシステムなどのネットワークを活用し、ベンチャー企業×大企業×NTTデータのWin-Win-Winを実現し、SDGsを実現する新しい社会インフラの事業創発にチャレンジし続けるという。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ