このページの本文へ

講座開設のハードルを下げ、講師の収益率を改善

1時間100円の朝活向けレンタルスペースがスタート

2017年08月01日 07時00分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スペイシーは7月31日、都内100箇所以上のスペースを1時間100円から利用できる「朝活スペース100円プロジェクト」を発表した。

 就業前の早朝時間を活用する「朝活」向けの空間を格安で提供するプロジェクト。レッスンを開講する講師にとって、朝活レッスンに最適な場所探しや、場所代などが大きな負担となっており、レッスン開講を断念してしまうことが多かったと同社は指摘している。

 新プロジェクトはレッスン用スペースを100円という低価格で提供することで、講師の収益率向上に貢献するとともに、レッスン開講のハードルを下げることを目的としたという。同社では新プロジェクトを通じて「誰もが自分の能力を生かしてレッスンを開講しやすくする社会の実現を目指します」としている。

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
STARTUP×知財戦略バナー
ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム
アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ