このページの本文へ

Backlog上でのコミュニケーションがより活性化

プロジェクト管理ツール「Backlog」エンタープライズ版のUIリニューアル

2017年06月29日 13時30分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
エンタープライズ プロフェッショナル版のUI変化イメージ

 ヌーラボは6月28日、プロジェクト管理ツール「Backlog(バックログ)」のエンタープライズ版のユーザーインターフェースをフルリニューアルしたと発表。

 Backlogは「チームではたらく、すべての人に」をコンセプトに、開発者やウェブ制作者、営業、マーケティング、バックオフィスのスタッフなど、さまざまなチームの情報共有をサポートするオールインワン型のプロジェクト管理ツールだ。SaaS版、エンタープライズ版の2つの形態で提供している。

 エンタープライズ版は、社内規定によりSaaSサービスが利用できない企業や、ファイル容量を無制限で利用したい人向けのパッケージ。自社サーバーにダウンロードして利用するため、制約のある環境でもSaaS版同様のサービスを利用できる。

 今回のリニューアルでは、既存機能の削除や大幅な画面構成の変更はせず、既存顧客には従来の機能を変わらずに利用でき、さらに「今まで以上にプロジェクト管理がしやすくなる、活動が増加する」ことに取り組んだという。

 2016年12月に実施したSaaS版のリニューアル同様、ユーザーアクティビティーが増加することが期待されるとしている。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ