このページの本文へ

2年連続の女王戴冠なるか? 5年目のミクGTプロジェクト 第6回

小藤さん、実はミクさんに侵略されていた? イカ生 侵略32.レポート

ついにイカ娘フェラーリが明らかに! その決断の理由も

2012年03月07日 18時00分更新

文● ぶちょー/電アスレース部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 すっかり“週刊イカ生”が定着しつつある、LMP CARSイカ娘フェラーリチームのニコニコ生放送。前回は「イカ刺し」(その正体はレポート記事を参照されたし)が大きなトピックだったが、3月5日のイカ生ではついに2012年のイカ娘フェラーリの正体(参戦車両)が明らかになった

トラックエンジ“イカ”の小藤さん

イカティ(井口卓人選手)はお休みだったが、トラックエンジ“イカ”の小藤さんが登場した3月5日のイカ生。かぶっているのは個スポ限定のキャップで、つばの内側に青い触手が見える

 放送直後からファンの間では(Twitterで)すでに呟かれまくっているが、気になる今年の車両はズバリ「Ferrari F430GTC」――2011年と同じ車種で、GT2仕様となった。ただし、シーズン中の成績を見ながら、「430では勝負にならないと判断したら458に変更も検討する」(小藤氏)という。

Ferrari F430 GTC

苦慮の末に、ついに決断が下ったイカ娘フェラーリの2012年車両は「Ferrari F430 GTC」。写真は2011年のもので、イカちゃんデザインは一新される

 この決断に至った理由について、トラックエンジイカの小藤氏は次のような事情を説明した。

  • FIAが定めたGT3規定のBOP(性能調整)では、458GT3の最低車体重量が1320kg(+100kgのウェイトハンディ)がデフォルト。日本でのレースでは+10%される見込みで、これでは重すぎる
  • 458GT3のリアタイヤは19インチだが、パートナーのタイヤメーカー(ヨコヤマ)では新規開発となる。430GTCなら18インチで昨年までのデータもあるため、タイヤ開発に有利になる。ちなみに今年Ferrari 458GT3を最初から投入するマッハ先輩も、タイヤメーカーはヨコハマ。つまり、マッハ先輩で十分新タイヤがテストされてから投入ということもあり得る……?
  • GT2は、エンジンや足回りを含めて最初からレース用に開発された、いわば“戦闘車両”。それに対してGT3は、市販車両をベースにロールケージで補強するなどしてサーキット走行にも耐えられるようにしたもの。458GT3は、市販車両ベースと言いながら500馬力もある強力エンジンを積んではいるが、(エンジニアから見れば1年間通じてレースに出るという意味で)プロとアマチュアほどの差がある

 つまりF430GTCは、車両そのものの戦闘力は高かったものの、昨年までの厳しいレギュレーションでは性能が十分発揮できなかった。今年はGT3車両の参戦によって既存のGT2やJAF-GT車両への制限が緩和される。最初からポテンシャルが高い代わりに一切カスタマイズできず、さらにキツイ性能調整が加えられるGT3車両と、性能調整が緩和された上に最初からレース仕様にカスタマイズされているGT2車両なら、いい勝負になるハズ、と判断したわけだ。

広報・mocoちゃん

前回の黒いスーツから変わって、まるでイカちゃんのように真っ白なシャツのカジュアルな広報・mocoちゃん

エンジイカの小藤さん

今だから言える、車両選択の苦悩を切々と明かしてくれたエンジイカの小藤さん

山岸 大選手

まだ肌寒いというのに日焼けで黒々しいイカ兄さんこと、山岸 大選手

 そんなプロの目から見て、今年特に速そうなチームを挙げてもらうと、「ゲイナー(Audi R8LMS Ultra)、ガヤルド(JLOCのランボルギーニ ガヤルド LP600+)、ミクさん(BMW Z4 GT3)、それにハンコック(ポルシェ、詳細は未発表)あたりかな?」という。

 実は小藤さん、ミクちゃんチームにはシンパシーを感じているようで、「オレ意外とミク好きなんだよね~。ニコ動でミクの曲を聴いて泣いちゃったりして(笑)」という意外な一面も見せた。隣では広報のmocoちゃんが、「まさかミクさんチームの個人スポンサーだったりしないでしょうね?(ピクピク」と怒りの触手で威嚇していたが……。

さらに重大発表が続く!
海の家れもんでパブリックビューイングしなイカ?

 このほかにも当日は大きな発表が相次いだので、まとめて紹介しよう。

  • 3月31日、4月1日の開幕戦・岡山から、今年は南青山の海の家れもん(LMP CARS)でパブリックビューイングを随時実施する予定。1つの画面に向かって一緒に応援できるので、現地に行けないイカちゃんファンやモータースポーツファンは、南青山に集まらなイカ!?
  • 2011年仕様の「イカ娘フェラーリプラモデル」は限定1000個生産。そのうち60個を海の家れもんで販売する。要望が多ければ山岸さんのサイン会もやるかも!?
  • リクエストの多かった「ねんどろいどぷち イカちゃん」の再販が決定。近日募集開始を予定している第三期個人スポンサーとして購入可能に!
  • 今年のチーム監督、PACIFIC GROUP代表の神野元樹氏を迎えた公開イカ生を名古屋から実施予定
  • 龍勇コース(10万~100万円)およびエグゼクティブリーダーコース(49万円)にはソファ&エアコン付きの快適なホスピタリティをご用意しますが、お弁当は付きません。実費で申し受けます(キリッ

 などなど。いずれも詳細情報はツイッカー(公式Twitter)および公式ブログなどで順次公開される。

次はイカちゃんデザインを

次はイカちゃんデザインを、片鱗だけでも見せてほしいでゲソ~

 車両も明らかになったことだし、次は2012年仕様のイカ娘フェラーリのデザインをぜひ見せてほしいじゃなイカ! イカ兄さん(山岸選手)曰く、「見たら絶対感動するよ。昨年までのイカちゃんのデザインが最高で、これ以上ないと思っていたけど、新しいデザインはそれを超えた!」と豪語するほどなので、超期待でゲソよ!


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ