このページの本文へ

自動作曲機能付きDAWソフト「Music Maker Silver」も付属!

GUMIやイカ娘のビデオが超簡単に作れる「キャラミんStudio」

2013年09月06日 15時42分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AHSは9月5日、ミュージックビデオ作成ソフト「キャラミん Studio」を発表した。

3Dキャラクターを多数収録!

 ソフトに収録済みの3Dキャラクターを選択し、音楽ファイル(MP3/WAV)をロードするだけで3Dキャラクターが曲に合わせて踊るビデオを作成できる。

歌詞に合わせて口の動きを調整できる

 曲のテンポやカメラワーク、細かな動き、歌詞に合わせた口の動きなどは、設定・調整が可能。ユーザーの編集により、より完成度の高いミュージックビデオが作れるとしている。

 コンテンツダウンロードサイト「キャラミん ストア」から「東北ずん子」や「イカ娘」「猫村いろは」「にしこくん」といった追加の3Dキャラクターや追加の背景を購入し、ビデオに使用することも可能だ。

自動作曲機能付きDAW(音楽作成)ソフト「Music Maker Silver」が付属!

 また、自動作曲機能付きDAW(音楽作成)ソフト「Music Maker Silver」が標準で付属する。音楽制作の経験がないユーザーも音楽制作を楽しめ、オリジナル楽曲に合わせたビデオを作成できるという。

 対応OSはWindows 8/7/Vista/XP SP3で、Core 2 Duo-2GHz以上のプロセッサーと、メモリー容量2GB以上、HDD空き容量2GB以上が必須。

 価格はパッケージ版が6980円で、ダウンロード版が5480円。9月26日に発売する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン