このページの本文へ

インテルのVGA機能統合型の新型チップセット“G965”搭載マザーボード第1弾「PDSBA」がSupermicroから発売されるもすぐに完売!

2006年08月04日 20時24分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日こちらでもお伝えしたとおり、インテルのVGA機能統合型の新型チップセット“G965”を搭載する初のLGA775対応マザーボード「PDSBA」が予定通りSupermicroから発売となった。ただ、やはり人気となったようで夕方の時点ではすでに完売となっている。

PDSBA PDSBA
インテルのVGA機能統合型の新型チップセット“Intel G965 Express”を搭載する初のLGA775対応マザーボード「PDSBA」。ご覧のようにIDEは1基も用意されていない。HDDはまだしも光学ドライブなどの選拓は限られてくるので注意が必要だ

 主なスペックは拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x4×1、PCI Express x1×1、PCI×4という構成で、メモリスロットはDDR2-800/667/533対応のDIMMを4本(最大8GBまで)装備。オンボードインターフェイスにはVGAやギガビットイーサネット(Intel/82573L)、8チャンネルサウンド(Realtek)、Serial ATA II×4などを備えるというもの。昨日もお伝えしたが、ご覧のようにIDEは1基も用意されていない。HDDはまだしも光学ドライブなどの選択は限られてくるので注意が必要だろう。価格は2万7090円(完売)。再入荷は来週を予定しているとのことだ。

PDSBA PDSBA
オンボードインターフェイスにはVGAやギガビットイーサネット(Intel/82573L)、8チャンネルサウンド(Realtek)、Serial ATA II×4など
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ