このページの本文へ

Gigabyteから“G965”チップセット採用マザー「GA-965G-DS3」が登場!

2006年09月05日 21時40分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Gigabyteから“Core 2 Duo”に対応した“G965”+“ICH8”チップセット搭載のマザーボード「GA-965G-DS3」が登場した。最近のGigabyte製品同様、導電性高分子アルミ固体電解コンデンサが使用されており、同社によると耐久性や安定性に優れているという。

「GA-965G-DS3」
“G965”+“ICH8”チップセットを採用するGigabyte製マザーボード「GA-965G-DS3」

 拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×3、PCI×3という構成で、メモリスロットはDDR2-800/667/533対応のDIMMを4本(最大8GBまで)装備。オンボードインターフェイスとして、チップセットによるVGA機能、ギガビットイーサネット(Marvell/88E8053)、8chサウンド(Realtek/ALC883)、Serial ATA II×6などを備える。価格はBLESS秋葉原本店と高速電脳とアークで2万2800円。

Serial ATA II リアインターフェイス
Serial ATA IIは、“ICH8”による4ポートと、Onboard GIGABYTE SATA2 chipによる2ポート(RAID 0/1対応)の計6ポートを搭載リアインターフェイスはUSB 2.0×4、ギガビットイーサネット、S/PDIF(コアキシャル、オプティカル)、8chオーディオなど
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ