このページの本文へ

ASUSTeK製“G965”搭載マザーボード「P5B-V」の販売がようやくスタート!まずはATXモデルから

2006年09月20日 21時18分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先月末から一部ショップでも展示されていたチップセットにVGA機能統合型の“G965”+“ICH8”を搭載するASUSTeK製のCore 2 Duo対応LGA775マザーボード「P5B-V」の販売がようやくスタートした。なお、Micro ATXモデル「P5B-VM」の発売は今回は確認できず。

P5B-V P5B-V
VGA機能統合型の“G965”+“ICH8”を搭載するASUSTeK製のCore 2 Duo対応LGA775マザーボード「P5B-V」。Micro ATXモデル「P5B-VM」の発売は今回は確認できなかった

 “G965”搭載マザーとしてはSupermicro「PDSBA」、インテル「DG965WHMKR」「DG965MQMKR」、Gigabyte「GA-965G-DS3」などに続く「P5B-V」。VGA機能オンボードながらフォームファクタがATXのマザーボードの製品で、拡張スロットはPCI Express x16×2(1本が16レーン、もう1本は4レーンまたは2レーンで切り替え可能)、PCI Express x1×2、PCI×3という構成。メモリスロットはDDR2-800/667/533対応のDIMMを4本(最大8GBまで)装備する。
 またオンボードインターフェイスにはGMA X3000によるVGA機能や8chサウンド、ギガビットイーサネット、IEEE1394、Serial ATA II×6(内部×5/外部1)、Ultra ATA/133×1などを搭載。「CPU周辺のコンデンサ部で最高20度の温度低下を実現する」という同社上位モデルではお馴染みの冷却基板「Stack Cool 2」もマザーボードの裏面に搭載済みだ。価格および販売ショップは以下の通り。

拡張スロット 拡張スロット
帯域制限はあるものの2枚のビデオカードが同時に使用可能なPCI Express x16スロットをもつ
I/O部 オーバークロック機能
VGA機能統合型の“G965”を搭載する製品としてはオンボードインターフェイスが豊富に用意されている各種オーバークロック機能も搭載している
価格 ショップ
ASUSTeK
「P5B-V」
\21,980テクノハウス東映
\22,780 アーク
\22,800 T-ZONE.PC DIY SHOP
\22,980 ツクモパソコン本店II
TSUKUMO eX.
ドスパラアキバ店
\23,800BLESS秋葉原本店 
\23,480TWOTOP秋葉原本店
\23,980 ドスパラ本店
\24,300 高速電脳
\24,800ZOA秋葉原本店
近日入荷 スリートップ2号店
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ