ASCII倶楽部

このページの本文へ

アスキーチャンネル生放送「デジデジ90」アーカイブ/2020年版 ― 第1回

2020年1月7日放送

5G普及で世界が激変!? 2020年ヒットワード予想で見える未来

2020年01月09日 14時00分更新

文● アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2020年1月7日(火)のデジデジ90は「2020年はこのワードがヒットする!」をお届けしました。

 2020年がいよいよスタート! 今年1発目のデジデジ90では2020年どんなワードがヒットするのかを予想しました。

 出演は左からASCII.jp副編集長オカモト、プロデューサーみやの、アスキー総編集長こばQ、そしてMCつばさです。それでは放送を振り返ります。どうぞ!

 まず最初に出て来たのは「5G」。今年は通信の大容量&高速化が進んで、ほとんど遅延なしでストリーミング型のゲームやLive配信が楽しめる年になるかもしれません。

 docomo、au、Softbankも5Gに力を入れています。オカモトは「5Gは高速に大容量の通信ができるから各キャリアは料金のプランの値上げはするかもしれないけど、その代わりに使い放題になると思います」と予想。ついに通信し放題の時代が来るのか!?

 そして昨今の働き方改革で導入されているところも増えて来た「リモートワーク」も注目ワードの1つに選ばれました。5Gの普及にともなって大容量のファイルでも高速に転送できることから、今年からさらにリモートワークの動きが活発になるとのことです。

 パソコンやスマホで注目したいワードは「2画面」です。昨年の後半から各メーカーから続々と発表された2画面ノートPCやスマホが記憶に新しいですが、今年はさらに普及するかもしれません。

 CESでも背面に「E Ink」を搭載したノートPCが発表されるなど、2画面の勢いはより加速しそうです。

 また番外編として「タピオカに代わるもの」も予想! 本放送を観れば2020年の動向が掴めるかも!?

 さらに4人に今年の抱負も発表してもらいました! つばさの今年の抱負は「増やす」。ASCII YouTubeチャンネルの登録者数を増やす! コンテンツを増やす! など、今年はASCII チャンネルの拡大を掲げました。ほかの3人の抱負はなんでしょうか? 気になった方はぜひ本放送のアーカイブをご覧ください!

 番組の最後には「週刊アスキー No.1264」を紹介!

週刊アスキー特別編集 週アス2020January (アスキームック)[Amazon]

 さらに「週刊アスキー特別編集 週アス2020January」も発売中なのでぜひご覧ください!

 それでは本放送のサンプル動画をどうぞ。


「2020年はこのワードがヒットする!」の放送の全容は、ASCII倶楽部にログインして、ご覧ください!

カテゴリートップへ

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!