メルマガはこちらから

PAGE
TOP

コラボツール「パルケ」がウェブ会議に便利な機能を追加、有料プランもスタート

 パルケは1月17日、同社が運営するコラボレーションツール「パルケ」にて、ウェブ会議における新機能を追加。それに伴って有料プランの提供を開始した。

 同社が実施した調査結果では社内コミュニケーションの手段として利用頻度が増えたもの第1位が「ウェブ会議」(38.5%)となったという。それを受け、今回のアップデートではウェブ会議を強化。日本語と英語の双方向翻訳機能や、AIによる文字起こし機能を装備し、ウェブ会議に参加できなかった同僚や仲間への情報共有がスムーズになるといったサービスを使いやすくするし機能追加を行なっている。

新機能
1.  日本語・英語間の双方向翻訳
2.  トーク履歴の保存(有料プランのみ)
3.  みんながオンラインで書き込めるメモを強化<

 今回の新機能追加に伴い、利用頻度や使い方に合わせた2つの有料プランを開始する。

プラン概要と料金体系
・フリープラン     :無料  1ユーザー/月
・エントリープラン :330円 1ユーザー/月(年間契約)
・ベーシックプラン :660円 1ユーザー/月(年間契約)
・オプション機能  :セキュリティーオプション(ベーシックプランのみ)

■関連サイト

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

編集者のオススメ記事